スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第57回有馬記念 特別登録展望

特別登録時点の、仮想出馬表です。

Arime_Kinen_Examination.html

上位拮抗の相手構成。2冠馬ゴールドシップと、香港GⅠ圧勝のルーラーシップが人気を集めそう。
続くのが、アルゼンチン共和国杯勝ちのルルーシュ、天皇賞(秋)勝ちのエイシンフラッシュあたりか。



■実績
エイシンフラッシュ・・・天皇賞(秋)1着(GⅠ)、東京優駿1着(GⅠ)、天皇賞(春)、有馬記念2着(GⅠ)
ルーラーシップ・・・クイーンエリザベス2世カップ1着(GⅠ)、宝塚記念2着(GⅠ)

ローズキングダム・・・朝日杯フューチュリティステークス1着(GⅠ)、ジャパンカップ1着(GⅠ)、
東京優駿2着(GⅠ)、菊花賞2着(GⅠ)

ビートブラック・・・天皇賞(春)(GⅠ)

アーネストリー・・・宝塚記念1着(GⅠ)

古馬GⅠ勝ちがあるのは上記のみ、古馬GⅠ2勝以上挙げている馬がいない

ゴールドシップ・・・皐月賞1着(GⅠ)、菊花賞1着(GⅠ)

オウケンブルースリ・・・菊花賞1着(GⅠ)、ジャパンカップ2着(GⅠ)

GⅠ馬は上記のみ

■コース
ナカヤマナイト・・・3-2-0-0(非根幹距離適性を示す芝2200m重賞で1、2着)
ダイワファルコン・・・5-3-1-4(非根幹距離適性を示す芝2200mオールカマー2着)
トゥザグローリー・・・0-0-2-0(有馬記念2年連続3着、ナイスネイチャの再来か?)

ネヴァブション・・・5-1-4-15(同舞台で3-0-0-5)

■距離
トレイルブレイザー・・・2-0-0-2(同舞台で1戦1勝)
ルルーシュ・・・1-0-0-0(同距離で初重賞制覇)

■近3走内容 ※上がりの括弧は、最速の場合は2位との、そうでない場合は1位との差
何かしら抜けた走りを見せた馬がいない

・ゴールドシップは2連勝しているが、上がりは平凡、着差も相手に恵まれた
・ルーラーシップは出遅れが響いたとはいえ、直線勝負で2位との上がり差があまりない
・エイシンフラッシュは天皇賞(秋)は騎手の好騎乗で、同レース2、3着馬はジャパンカップで敗退
・ルルーシュはロスのない好騎乗によるもの、相手関係は平凡

■騎乗予定騎手 ※過去1か月の成績が良い騎手(勝率20%、連対率40%、複勝率60%以上)
オーシャンブルー ルメール騎手・・・11-7-2-26(勝率23.9%)

■その他強調材料
エイシンフラッシュ・・・右回り3-3-4-3、左回り2-0-0-5
オーシャンブルー・・・右回り4-0-0-2、左回り2-1-0-4

・ローテ、休み明け、明け好成績馬
アーネストリー・・・明け3戦目3-0-0-3
エイシンフラッシュ・・・中3~5週3-2-0-3、明け4戦目1-0-0-0
ゴールドシップ・・・中7~9週3-0-0-0、明け3戦目1-0-0-0
デスペラード・・・中2週2-1-0-3、明け5戦目以降2-1-1-3
トゥザグローリー・・・中2週3-0-0-2
ビートブラック・・・中3~5週3-0-0-9、明け4戦目1-0-0-1
メイショウカンパク・・・明け5戦目以降4-2-1-5
ルーラーシップ・・・中3~5週4-1-1-1、明け3戦目1-0-1-1

・12月好成績
エイシンフラッシュ・・・1-1-0-1
ダイワファルコン・・・2-0-0-1
トゥザグローリー・・・1-0-2-1
ナカヤマナイト・・・1-1-0-0
ビートブラック・・・1-2-0-1
メイショウカンパク・・・2-0-0-0
ルーラーシップ・・・2-0-0-2

・騎乗予定騎手相性
ルルーシュ(横山典)・・・4-0-0-1
ゴールドシップ(内田博)・・・4-0-0-1(唯一の着外も記録している点に留意)

テン乗りや、騎乗経験の少ない外国人騎手騎乗馬(現時点で5頭)が多い



■危険要素 ※人気上位馬に限定
ルーラーシップ・・・2年連続有馬記念敗退、2012年日経賞で1番人気3着、コース適性に疑問符

ルルーシュ・・・阪神3着、函館2着、中山4着、急坂や力を要する芝で負けており、最後の坂がどうか

ダークシャドウ・・・右回りで0-4-0-2、5勝すべて左回り



【コース・レース短評】
未作成。週末までに作成予定。

2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(30.3-50.8-37.4-36.0=2.34.5)
3歳以上1000万(30.4-50.2-37.3-36.0=2.33.9)
3歳以上準OP・OP特別(30.5-50.6-37.4-36.0=2.34.5)
3歳以上重賞(30.1-49.4-36.5-35.6=2.31.6)

スタート地点は外回りの下り坂。その後すぐに4コーナーがある。その後内回りを1周する。
中山芝2000mのように2度の急坂越えがあるため、持久力が要求される。
前半よほどゆったり進まない限りは消耗戦となり、上がりを要する。そのため、後方待機では苦しく、
4コーナーで前の位置にいる馬がそのまま粘り込むケースが多い。

過去10年の戦績。
Arime_Kinen_data.html

こちらは1986年以降の優勝馬一覧。
Arime_Kinen_Past_Results.html

レースについては、その年のメンバーによって展開がまちまち。
2011年のような超スローペースの上がり勝負になることもあれば、
2008年のような1番人気がハイラップで逃げ切って見せる消耗戦になることもある。

90年代~2003年まではロベルト系の天下と言える舞台だったが、
2004年から8年連続でサンデー系の産駒が8連覇中。
2005、2007、2009年はサンデー系のワンツースリーフィニッシュ。

割って入る余地があるのは、キングカメハメハなどのキングマンボ系、ノーザンダンサー系、リボー系、
そしてロベルト系と、持久力を売りとしている血統。

過去の戦績を見ると、連覇している馬が多く、ナイスネイチャ3年連続3着などもある。
過去の有馬記念で好走実績がある馬は侮れない。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

第29回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 特別登録展望

特別登録時点の、仮想出馬表です。

Radio_NikkeiHai_Juvenile_Stakes_Examination.html

フルゲート16頭、登録17頭。相手が揃ったため、1頭は回避する馬が出てくると思われる。
登録馬全てを見ておきたい。

クラシックを意識して、敢えて朝日杯ではなくここを選ぶ陣営もいる、
2歳としてはタフな急坂のある芝2000mで行われる一戦。
2011年ゴールドシップ2着は、後のクラシック2冠馬。
2009年ヴィクトワールピサ1着は、皐月賞、有馬記念、ドバイワールドカップを優勝した。

さて、これまでは主観をメインに触れてきたが、今週からは客観データのみを扱っていきたい。
余計な先入観を入れないようにするため。



■実績
ラウンドワールド・・・札幌2歳ステークス2着(GⅢ)、コスモス賞1着(OPEN)
エピファネイア・・・京都2歳ステークス1着(OPEN) 2戦2勝
キズナ・・・黄菊賞1着(500万下) 2戦2勝

2勝馬は上記3頭のみ

■コース
ラウンドワールド・・・新馬3着、未勝利1着(芝1600m・外)
アクションスター・・・新馬1着(芝1800m・外)

阪神芝内回り、同舞台の経験がある馬なし

■距離
エピファネイア・・・京都2歳ステークス1着(京都芝2000m・内)
タガノトネール・・・新馬1着(中京芝2000m)
リアルマイスター・・・未勝利1着(新潟芝2000m・内)2.03.0レコード

■近3走内容 ※上がりの括弧は、最速の場合は2位との、そうでない場合は1位との差
エピファネイア・・・前走 芝2000m 2.03.0 2-2ー4-3 上がり最速33.7(0.5) タイム差0.3
キヅナ・・・前走 芝1800m 1.49.8 7-7 上がり最速35.2(0.4) タイム差0.4
ケンブリッジサン・・・前々走 芝1800m 1.48.2 1-1-1 上がり最速34.0(0.1) タイム差0.7
ブレイクラッシュ・・・前走 芝1800m 1.53.0 4-5-5-7 上がり最速37.1(0.5) タイム差0.6

■騎乗予定騎手 ※過去1か月の成績が良い騎手(勝率20%、連対率40%、複勝率60%以上)
アクションスター ルメール騎手・・・11-7-2-26(勝率23.9%)

■その他強調材料
2歳戦につき、省略(ここでは休み明け、レース間隔、季節、騎手相性などの細部を扱う予定)



■危険要素
2歳戦につき、省略(ここでは休み明け、レース間隔、季節、騎手相性などの細部を扱う予定)



【コース・レース短評】
こちらをご覧ください。なお、週末までに再更新予定です。

2歳OP特別・重賞(36.2-49.5-36.0=2.01.7)
3歳以上500万(36.9-50.0-35.3=2.02.2)
3歳以上1000万(37.0-49.6-35.3=2.01.9)
3歳以上準OP・OP特別(36.3-49.4-35.8=2.01.5)
3歳以上重賞(36.0-48.3-35.2=1.59.5)

2歳限定戦にも拘らず、古馬1600万下クラスとあまり変わらない平均時計。
如何に、この条件を使われる馬のレベルが高いかが分かる。
ただ、2歳の中距離戦は数自体少ないため、実績だけでなく、
素質や血統など見えない部分から推しはかる必要もあり、予想は難解だ。

過去10年の戦績。
Radio_NikkeiHai_Juvenile_Stakes_data.html

レースについては、前半ゆったり進み、中盤も息が入ることが多い。
但し、メンバーによっては極端なハイラップ(2008年)やスローペース(2004年)になることもある。
ただ、どんなペースになっても、持久力と脚の持続力が何より重要。急坂で止まらないパワーも問われる。

ディープインパクト産駒が2連覇しており、サンデー系種牡馬が抜群の安定感を示している。
次いでジャングルポケット産駒。
タフな芝2000mで行われるだけあって、前走は京都2歳ステークスや札幌2歳ステークスなど、
中距離のレースを使われている馬が好成績。

重賞臨戦馬は2-3-2-5と抜群の安定感。他の臨戦過程を圧倒している。

阪神内回りコースは、改装の前後で変化が無いため、過去10年を対象としたデータ取りを行う予定。
詳細はデータ解析にて。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

今週の重賞(2012年度は今週で終了)

今週の中央重賞は、以下の通りです。2012年度の中央競馬は、今週で終了です。

【土曜】
・第29回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)(阪神11R、2歳限定馬齢、芝2000m())
【日曜】
・第57回有馬記念(GⅠ)(中山11R、3歳以上定量、芝2500m(A))
【月曜】
・第7回阪神カップ(GⅡ)(阪神11R、3歳以上定量、芝1400m())

先週から、阪神の芝コースはA⇒Bコースに替わっています。

今週は、3日間開催です。

土曜に、タフなコースで行われるだけあって、クラシックに直結するラジオNIKKEI杯2歳ステークス、
日曜に、年2回のグランプリである、昨年までは締め括りのレースだった朝有馬記念、
月曜に、重賞施行予定表を見る限り来年度も締めのレースとなる予定の阪神カップ、
以上、計3つの重賞が開催される予定です。

詳しくは、特別展望にて。



今週の地方交流重賞は、ありません。来週月曜に、名古屋グランプリが行われます。
来週は、東京大賞典含む3つの地方交流重賞があるため、来週の記事で扱います。



3歳のシップと古馬のシップが人気を集めそうなグランプリ。
来年のクラシックに向け、素質馬が集ったラジオNIKKEI杯。
フルゲートの2倍、実に36頭もの登録があり、実力伯仲のメンバーたる阪神カップ。

3重賞とも、締めに相応しい楽しみなレースとなりそうです。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

第64回朝日杯フューチュリティステークス 回顧

朝日杯フューチュリティステークスの結果です。予想はこちら

AsahiHi_Futurity_Stakes_cap.jpg

AsahiHi_Futurity_Stakes_result.html

ラップは、12.1-10.8-11.0-11.5-11.9-12.2-11.8-12.1
超ハイペース。ほぼ全馬が前半3Fを34.5近辺で通過しており、
全く息が入らない展開に。

ローエングリン産駒の初GⅠ制覇、そして母父サンデーサイレンスのワンツースリーフィニッシュ。
さらに、関東馬のワンツーフリーフィニッシュ。
この条件で括っていた人は、ウハウハだったでしょう。

かくいう私は、先週の結果を引きずっていたため、血統で括ることができませんでした。
競馬に私情は無用。そして、今週は今週、先週は先週。
相変わらず、負けるときは同じパターンです。何事も切り替えが大事だというのに。

1着に、・⑭ロゴタイプ。ローエングリン×サンデーサイレンスその1。
道中は、外の好位3番手。好スタートからロスなく運ぶ、鞍上の好騎乗。
このコースの勝ちパターンである4コーナー2番手以内。
直線では、前半飛ばした分脚色は衰えるが、後続も伸びで来ない。そのまま押し切る。
前走マイル戦でレコード勝ちしていたが、外枠のためか人気が無かった。

2着に、・〇⑤コディーノ。この馬でも勝てない。今秋GⅠの1番人気連敗記録継続が7となった。
道中は、安定しない位置取り。内はごちゃつくと見たか、早目に外に出す。
直線では、初のハイペース追走のためか、何時もの突き抜ける脚が見られなかった。
ただ、速いペースを経験したことは来年に生きるはず。

3着に、・〇③ゴットフリート。ローエングリン×サンデーサイレンスその2。
道中は、内の中団11番手。この馬も早目に外に。
直線では、馬群の真ん中からそれなりの末脚を見せるが、前2頭からは完全に離された3着。
ただ、キャリア3戦目を考えれば、よく走っている。

本命に推した、・◎⑧クラウンレガーロは、9着。
折角好スタートから好位につけたのに、位置取りを悪くした挙句、
内で挟まって負けるという有様。最後は伸びているだけに、勿体ないの一言。

直感推奨馬の、・〇②ネオウィズダムは、10着。
こちらは真逆に、積極的に乗っての負け。地力負けだろう。

2番人気の、・⑨エーシントップは、8着。
道中抑えが利かなかった。敗因は距離よりも折り合いを欠いたことだろう。

【次走注意】
5着 ティーハーフ
芝1200mしか勝ち鞍が無いサドンストームの全弟。
当然ここは距離が長いということで迷わずの切りだったが、直線だけの競馬で最速上がり35.5を見せた。
1200mで巻き返しを警戒する。連下なら、1400mまで視野に。



【結果】
1着・・・
2着〇
3着〇
購入6000円⇒0円

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

朝日杯フューチュリティステークスの予想

朝日杯フューチュリティステークスの予想です。

AsahiHi_FuturityStakes_race.html
※単勝オッズは、12/15(土) 16:30現在

12/14(金)正午時点の馬場情報です。

今日の夜は曇り、明日は晴れの予報
レース終盤で降った雨の影響はそれほどなく、それなりに速い時計の出るで行われそう。

コースデータはこちら。
データ傾向はこちら。

【展開予想】ハイペース
2歳OP特別・重賞(34.9-24.2-35.6=1.34.7)
前走逃げ、先行を打った馬が多数を占めるメンバー構成。
有力どころも先行馬が揃い、ハイラップになる可能性が高い。

2歳戦にまともな予想は不要。先週のレースは、それを思い出せてくれただけ良かった。
今週は、ブログタイトルでもある、直感馬を本命に、データ推奨馬を紐に推す買い方で勝負する。

【予想】自信度:◎100%、〇100%(0~100%)※私情100%です

・◎⑧クラウンレガーロ
直感推奨馬。外過ぎず、内過ぎず、且つ偶数枠。これ以上ない枠順だ。
2戦目は連闘、3戦目は連闘の反動と、底を見せていないのはこの馬も同じだ。
鞍上が新馬戦後に言った「本気で走れば10馬身はちぎっていた」。この言葉を信じる。
本気で走らせるならば、ここしかないだろう。

・〇②ネオウィズダム
直感推奨馬。データ推奨馬。主な強調材料は、このレース好成績の矢作厩舎所属。
強みは、阪神芝1800mを平均ペースで逃げ切っていること。
好枠だけに、積極策で怖い。

・〇③ゴットフリート
データ推奨馬。主な強調材料は、母父サンデーサイレンス。
きんもくせい特別勝ち臨戦で、内枠。昨年のアルフレードを思い出させる。
しかも同じ2枠3番。外国人騎手への乗り替りまで同じ。唯一中山マイル勝ちのある馬。

・〇⑤コディーノ
直感推奨馬。データ推奨馬。主な強調材料は、母父サンデーサイレンスにこのコース巧い横山典騎手。
ただ、これまでの成績と人気が釣り合わない。2歳戦にしては過剰人気。
増して紛れのあるコースだけに、思わぬ馬に足元を掬われる可能性も。

・〇⑥ラブリーデイ
データ推奨馬。主な強調材料は、母父サンデーサイレンスに、12月絶好調のルメール騎手への乗り替り。
前走は、遠征を意識しての叩き台だったように思える。キングカメハメハ×サンデーサイレンスは、
根幹距離タイプが多い。マイルでより前進を。

・〇⑫フラムドグロワール
データ推奨馬。主な強調材料は、外国人騎手への乗り替り。
牝馬に不覚を取った芙蓉ステークスを始め、強敵との対戦経験に欠ける。
しかし、春だけでなく冬も好調のウィリアムズ騎手が不気味。



【馬券】
単勝、複勝 
枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単1頭軸,3,,6,12
(単勝200円、複勝800円、他100円、計6000円)

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
234位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。