3/11、12の3重賞について

<3/11 中京11R 金鯱賞>*******************************************

大阪杯の前哨戦ということで何か新設して、このレースはそのままでよかったのでは?本番と
コース特性が全く異なるため、ただの叩き台にしかならない印象。

4か月前に勝利したヤマカツエースが再勝。開きがないので連覇とは書きたくない。
よほどこのコースがあっていると思える。これで2-0-1-0。今後も中京では注目。

大阪杯は……。阪神は掲示板すらない。人気にもならなさそう。

<3/12 中山12R 中山牝馬ステークス>*******************************************
→スロー、3ハロンだけの競馬。しかし、行った行ったになるとは限らない。
勝ったトーセンビクトリーは、休み明けを勝ち、凡走を繰り返していた馬。今回は休み明け。武豊騎手という
鞍上強化もあり、ハンデ53キロも味方した。

何より、4コーナーの立ち回りが、後述する某騎手とは違い、抜群に上手かった。
内があかないと見たか、伸びないと見たか、そういう走りで持ち味を出すのか、外目に出し、直線では
内から3頭目あたりを差す感じで伸びる。人によっては、「あれ、いつの間にこの位置に」と思ったかもしれない。

<3/12 阪神11R フィリーズレビュー>*******************************************
毎年思うG2と思えないレースその1。
平均ペース、流れる。そして問題の4コーナーから直線入り口の数十メートル。

結果的に斜行となってしまった?御せなかった?
行き脚がつけば妨害せず内ラチにつけられると思ったのかもしれない。騎手が内ラチを狙った可能性。
そうではなく、馬が内に切れ込み、それを御せなかったのかもしれない。騎手が馬を御せなかった可能性。
いずれにせよ、結果的に着順に影響がなかろうと、危険騎乗。

個人的に理解できないのは、直線が短めの内回りとはいえ、入り口から強引に仕掛ける必要があったのだろうか。
後ろに強力な差し馬がいるから?4コーナーでも脚を使っているのだから、最後まで持つはずもない。
桜花賞はそれこそ直線が長くなる。

逆に、好調デムーロ騎手の腕は冴えにさえた。道中、どちらかといえば遅めのペースを後方から進み、
直線までにじわりと位置を上げ、直線ではほぼ真っすぐを進む。
こちらも、馬自身は内へと行きたがっているようにも見えるが、騎手は確り外へ(つまりまっすぐ)御せている。
本番への試走という意味でも、十分だろう。強敵と脚質が違うため、人気を張り合うかもしれない。

斜行の件は、それこそ大昔のオールカマー トランスワープ事件でもう(JRAの対応を)あきらめたので、
ただもう起こらないよういい加減、厳しく取り締まるべきだと思う。騎乗停止程度では、意味が、ない。

無念の不定期更新

皆様お疲れ様です。

通院治療を余儀なくされたため、大変申し訳ございません。
不定期更新になってしまいました。

今週の重賞は、思ったことのみ簡潔に記したいと思います。

暫く養生させて頂きます。

3/4、5の重賞予想も休止致します

結局肺炎を併発してしまい、通院でかなり出費も痛い。

とりあえず、とある方のやり方に倣いいくつか言いたかったことを。

・「予想が下手」「当たらない」という自己紹介ほど愚劣なものはない。ならば、しなければ良い。
予想を行う、馬券を買う以上、自らも貶めてはならぬ。

・今、病院は全く余裕がなく、特に看護師は人当たりがきつくなった気がする。
無用な医師免許の乱発が、こんなところにも影響しているのかもしれない。

・叩かれることを恐れるならば、何も発信するな。
人間は、何をやっている者も叩かずにはいられない。犬も人間も歩けば電柱にぶつかる。

・JRAではクラシックディスタンスに通じる芝1600、2400mは人気で、
結構海外、特に欧州に多い芝2000mは人気がない気がする。
皐月賞馬は、もう絶対に二度と同じ舞台のG1で走れない。
ラジオNIKKEI賞も、やっと大阪杯という舞台ができた。
さあ、最後は中山芝2000m。しかし該当する古馬重賞は、金杯しかないのね。

著者流行性感冒につき予想休止致します

実を申しますと、罹患したのは14年ぶりでございます。
新卒で横浜へ向かった時以来。

そして、体力低下中に罹患したこともあり、かなり長引きそうです。
来週までお休みいただくと思います。

第34回 フェブラリーステークス(GI) 回顧

フェブラリーステークスの結果です。

レース結果、動画などは取得していません。主催元の情報と照合してください。

ラップは、
ハロンタイム 12.1 - 10.5 - 11.4 - 12.2 - 12.8 - 11.8 - 12.0 - 12.3
上り 4F 48.9 - 3F 36.1
芝スタートのコースにしては、完全に息が入る落ち着いたラップ構成。所謂スロー。
ただ、加減速頻度が多くなり、道中足が溜まった馬が少なく、結果的には前目にいた馬には苦しい展開となった。

1着に、◎③ゴールドドリーム。この人気には驚いた。先見の明なのか、人気先行なのか。
道中は、中団内目。ラップが早かったこともあり、うまく流れに乗れた。内が詰まると見たか、終いを活かすためか、
3コーナーから外目を回る。
直線では、馬場の真ん中を馬なりで進み、デムーロ騎手、一度内を見ている。
少し時機がずれたが、同様に戸﨑騎手もまた外を見ている。残り300mで鞭、仕掛ける。
内からベストウォーリアが迫ってくるものの、終いまで上がり35.6、しっかり伸びて戴冠。

2着に、〇⑨ベストウォーリア。勝てない。地力なのか、運なのか。
道中は、中団内目。ゴールドドリームの一つ前の位置。3コーナーから直線まで内を回る。
直線では、いったん前が詰まるものの、前が空いた残り350m当たりで抜け、そこからすぐ仕掛ける。
しかし、少し先に仕掛けていたゴールドドリームに迫るものの、終ぞ交わせず。これが2着の多さか。
上りでも内目を通りながら負けている。
複勝は、逆にゴールドドリームより売れていたことも、この馬の勝てない特定をファンは理解していたものの思える。

3着に、△⑩カジフテイク。直線だけで13頭追い抜いたことを強いというべきか。
道中は、最後方。下手な位置取りよりは安心できる。初めから直線だけの競馬に賭けていた感じ。
直線に入って、じわじわとは伸びているものの、馬群全体に足があったためなかなか前が止まらず、
残り100mではほぼ同じ脚色になってしまった。やはり1400mあたりが最善と思われる。

人気上位で決まった割には、3連単は9千円ついている。
ただ、想定ではゴールドドリームの単勝が7倍、5番人気前後だっただけに、
この人気で馬券を買う予想ができたかどうかは、なんともいえない。

【次走注意】
なし

【結果】
予想「は」的中
馬券未購入
自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
585位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
315位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net