スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の重賞回顧、及び次走注意馬の再評価

2013年4月の重賞成績(容量の都合で3着まで)です。

2013年4月重賞成績(3着まで)

4月は、10の重賞がありました。ケンすべきだったと思えるような重賞はなかったと思います。

本命が4勝し、紐抜けもなく、しかも1つは高配当だったので上出来だったのではないかと思います。
きっかけが、昨年負けを取り戻した青葉賞だったのは、ただの偶然だと思います。

重賞の反省というより、根本的な部分で1点だけ。



1.妙味と地力のバランスは常に厳しく見る、人気予想もまた競馬

該当するのは、阪神牝馬ステークス、マイラーズカップ、天皇賞(春)。


サウンドオブハートの4.5倍は、後から考えれば美味しいの一言。
このレースは頭さえ誤らなければ取れていただけに、戦前の直感を信じきれなかったのが悔やまれます。
確か、レース回顧でもはっきりと悔しいと明言した気がします。


グランプリボスの9.3倍は、どう考えてもおいしい。人気からして読み違え。
また、カレンブラックヒルは結果的には善戦しているものの、強調材料に乏しく不安ばかりで
1番人気、思い切って切るべきだった
と思います。
ただ、それでも6番目の相手としてサンレイレーザーを拾えていたかは不明。
マジンプロスパーやレインボーダリアあたりにつっこんでいたかもしれません。


戦前で状態の不安視がされていた馬で、それでも宝塚記念のオルフェーヴルのように勝ってしまうだろうと、
安易に印を打ったレース。
フェノーメノは、前付けして速い上がりを繰り出せる馬。京都外回りで最も怖いタイプで、
普通に本命を打てた馬。弱気になったのが裏目に。
ただ、3着のレッドカドーはどうあっても拾えていません。この馬を拾うぐらいならジャガーメイル。


ニュージーランドトロフィーは、狙いすぎたとは思いますが、上位人気に初芝の馬、どのみち3連勝は外れ。
まあいいや、という感じでした。

桜花賞も本命は地雷を踏んだものの、3着は拾えないプリンセスジャック。これも諦めがつく。

福島牝馬ステークスは、1600万下で1秒以上負け、休み明けは走らない馬を買うのは無理。

フローラステークスは、流石に未勝利上がりが2頭来るとは思わなかった。



続いて、今月の重賞で次走注意とした馬について、再度検討します。
ニュージーランドトロフィー 9着 ゴットフリート
1番人気に推された理由は今になってもわからないが、とにかく印象は悪かったはず。
NHKマイルカップで、差しが利く馬場状態なら巻き返して然り。
上位との差はないと思うので、人気が無ければないほどおいしい。
⇒NHKマイルカップでもいいところなし。状態落ちか。

阪神牝馬ステークス 4着 ハナズゴール
レース間隔を敗因に挙げた以上、間隔さえ詰まっていれば好走は可能という評価。
非直結レースのここを負けたのは却ってよかったかもしれない。
ヴィクトリアマイルに出走し、差しが利く馬場状態なら巻き返しを警戒する。
的外れの考察。今週の特別展望で述べたが消し。ハイラップの舞台では嫌いたい。

桜花賞 1着 アユサン
レース後のこの馬の印象は、フロック視され再度人気が無かったが勝ったサニーブライアン。
よほどのことが無い限り1着馬は推さないのだが、今回のレースをフロック視され、
優駿牝馬で再度人気薄なら面白い。
次はホーム、実績のある東京コースで臨める。2冠達成の可能性は十分。
⇒そのまま。ただ人気を背負うようなら評価を落としたい。

桜花賞 4着 クロフネサプライズ
クロフネ×トニービンという血統はあまり知らないので距離適性は計れないが、
NHKマイルなら問題なく、優駿牝馬でも距離を懸念され人気落ちするなら巻き返してもおかしくない。
この馬は、馬名通りあっと言わせる状況、つまり人気が無いときでこそ走るのかもしれない。
⇒そのまま。単騎逃げかつ高速馬場なら、本命視もある。

アンタレスステークス 4着 ソリタリーキング
開き直っての後方14番手。後続では1頭だけ目立つ脚色で4着まで食い込んだ。
スローの前残りで最速上がり35.3なら合格点。馬体も戻してきて復調気配。
別定重賞勝ちの地力は確か。
次走、既に勝っている舞台、平安ステークスに出走してきたら重要視する。
⇒半端な距離では、実績がものを言う。ダート1900mで結果を出しているというだけで上位評価。

皐月賞 4着 カミノタサハラ
持ち時計が無い、ズブい、騎手が追えない、という状況で前から置かれるようなハイペース、
そして4コーナーでの意味不明な大外ぶん回し。よく4着に来れた、と思う。
正直言って、ロスなく乗っていれば2~3着には来れていたのではないかと思う。
騎手で切り、結果的に騎手に助けられた。
東京優駿なら、持ち味の脚の持続力を活かしつつ、ズブさをカバーできるはず。
⇒無念の故障。

福島牝馬ステークス 4着 アロマティコ
直線の不利もそうだが、2番手以降の馬群は末脚を残している状況で、良くタイム差0.1まで追い上げた。
当然だが上がり最速34.0、これでデビュー以降の上がり3位連続記録は継続。
関東遠征は初、古馬の重賞は初挑戦、初物尽くしで大健闘。
阪神で後れを取っているところから、直線平坦のコースで巻き返しを警戒する。
⇒ヴィクトリアマイルに登録。出走するかどうかは分からないが、評価が難しい。人気次第。

マイラーズカップ 8着 クラレント
東京マイルで重賞2勝しており、安田記念の有力馬という位置付けは変わらない。
不向きな流れながら、タイム差0.3とそれほど負けていない。
着順自体は悪いので、人気落ちし盲点になるようなら面白い。
⇒父ダンスインザダークの底力の無さから、人気が無い場合に限定して評価する。

フローラステークス 1着 デニムアンドルビー
仕掛けた位置を考えれば、約1000mほどずっと脚を使っていたことになる。
それで上がり2位、文句なしに強い。
このレースから優駿牝馬はあまり直結しないのだが、大混戦の3歳牝馬路線、この馬ならと思わせた。
⇒昨年のミッドサマーフェアを思わせる評価急上昇。ただ、厩舎が信頼できるので関係なかろう。

フローラステークス 4着 テンシンランマン
死に枠の18番、道中掛かりまくっていたこと、それで上がり34.0でタイム差0.2は大健闘。
勝ち馬の次に強い競馬をした馬。
優駿牝馬には賞金が足りないだろうが、下積みを重ねていずれ重賞戦線に飛び込んできそうな馬。
⇒父ハーツクライ、ナスルーラの血を多分に含み、且つアウトブリード、如何にも古馬になって良くなりそう。
馬体増など、明確な成長の証が見られれば。

青葉賞 11着 レッドレイヴン
なぜこの距離を使ったのかさっぱり分からないが、実績ある距離に戻れば内田博騎手が惚れ込んだ素材。
重賞を勝てる地力はあると思う。
ダート実績もある血統なので、1400~1800mの距離短縮で巻き返しを警戒する。
⇒そのまま。万が一東京優駿なら切る。



先送りになるかもしれない回顧を、月初めに出来たのですっかりしました。
自分の至らないところを再確認できたと思います。

出だしから転んだ5月、難解なレースが続きそうですが、結果から見れば単純だったりするもの。
考える、と迷う、は違います。じっくり時間をかけて考え、迷うようならケンで。
なぜ?と問われて答えられるように、じっくり理論武装して予想に取り組みたいと思います。
(まあ、結構直感だったり、出まかせでこうだと決めつけてる部分もある(わからないから)のですが・・・・・・)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
307位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。