スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回武蔵野ステークス 特別登録展望

特別登録時点の、仮想出馬表です。

Musashino_Stakes_Examination.html

先週のみやこステークスは登録25頭に対し、こちらはなんと37頭・・・。
何が出走してくるか予想がつきません。

やはり間隔が厳しいということで、このレースはジャパンカップダートの前哨戦というより、
来年を見据えて賞金を加算するか、フェブラリーステークスと同舞台ということで経験させる
という意味合いが強そうです。メンバーも混戦模様。



【有力馬】
・ナムラビクター ダート4-1-1-0、底を見せない
前走は、東京ダート2100mでハンデ54キロ、3歳馬にしてはやや重い斤量ながら、
正攻法の競馬で5馬身千切る快勝。時計も2.09.3と優秀。

先週好勝負を演じたホッコータルマエと、レパードステークスで僅差の競馬をしており、
ダートでは未だ4-1-1-0と底を見せていません。

不安要素は、強いて挙げれば間隔を詰めて使われ続けていること。
ただ、間隔を詰めても体が大きく減らないことから相当にタフな馬のようで、
あまり心配はいらないと思います。

・イジゲン 不安定な競馬ぶりながら、前走逃げて活路見出す
今年絶好調の堀厩舎2頭出しの1頭。ちなみにもう1頭はストローハット、こちらは後述します。
キャリア7戦、底を見せていない3歳馬。実績を重ねていない分、55キロで出られるのは大きい。
これまでは後方からの競馬、位置取りが不安定と、レースぶりに安定を欠いていましたが、
前走は一転して積極策の逃げ、最速上がりで3馬身千切りました。
ダート6戦全て上がり3位以内をマークしており、終いは確実に伸びる馬。

不安要素は、強敵相手に後れを取っていること。
先週のみやこステークスで好勝負を演じたホッコータルマエ相手に、
端午ステークスではタイム差0.2、レパードステークスではタイム差0.4と地力差を見せつけられています。
夏場を経てその差は埋まったのか、その辺がカギとなりそうです。

・ナムラタイタン 昨年の優勝馬、このコースは3-1-0-0
奈村氏所有、もう1頭の有力馬。昨年の覇者。
前走は残念ながら落馬で終わってしまいましたが、スタート直後でダメージが無かったのは唯一の幸い。
サウスヴィグラス×アフリートという、ミスプロ4×3の濃いインブリードがいい方向に出ているのか、
脚の持続力は他の追随を許しません。とにかくバテない。
東京ダートマイルは3-1-0-0、崩れたことがありません。
メンバー最重量の57キロも、58キロでの勝ち鞍のあるこの馬には全く問題無し。

不安要素は、休み明け
前走は走っていないため、実質今回が休み明けになります。2-1-0-4と、典型的叩き良化型。
明け2走目4-0-0-2、3走目1-1-3-0、4戦目1-1-0-0、使う毎に良くなる馬。



危険視したいのは、堀厩舎所属のもう1頭ストローハット。
同コースのユニコーンステークスを勝っているため、人気になるかもしれません。
このレースの上位馬は後に全く結果が出ていない、低レベルな1戦でした。
この馬も次走のジャパンダートダービーでタイム差1.5もの差で負けています。



【穴候補】
・アドマイヤロイヤル
勝ち切れない、崩れない。この馬のキャッチフレーズになりつつあります。
ズブく、前に行けず、切れる脚もないため、ジリジリとしか伸びないので、2、3着が多い。
ダートでは3-5-3-1、着外1回は立派ですが、それ以上に12戦して3勝しかできていません。
但し、その3勝がこの東京ダートマイル3-1-3-0と、3着を外したことがありません。
鉄壁の連下。


・ガンジス
芝のOPENに勝ち鞍があり、ダートでも底を見せていない馬。
前走ペルセウスステークスでは、OPENクラスで連対実績があるインペリアルマーチを子ども扱い。
ダート2連勝中。
但し、マイルに勝ち鞍がありません。敗れた相手が、1600万下勝ちのサンレイレーザーと、
NHKマイル9着ということからこなせるとは思いますが、結果が出ていないのも確か。

・セイリオス
ここ2走大敗していますが、敗因ははっきりしています。
前々走は、初重賞挑戦で厳しい流れについていけなかったため、前走は距離が長すぎたため。
今回は、ベストと言える3-4-1-2の東京ダートマイルに戻ります。
元々ダートマイル前後では安定した競馬を見せる馬。一度重賞を経験したことで、
自分の得意条件ならば連下は狙えると思います。



【コース短評】
こちらをご覧ください。

2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(35.2-25.1-37.9=1.38.2)
3歳以上1000万(35.4-24.6-37.5=1.37.5)
3歳以上準OP・OP特別(34.9-24.7-36.9=1.36.5)
3歳以上重賞(35.0-24.4-36.4=1.35.8)

スタート地点が芝で、外枠はより芝の部分を多く走れるため、芝適性がある外枠の馬に注意。
勿論逆はマイナス。
スタートして400mほど緩い下り坂となっているため、先行争いと併せて前半速くなる傾向が高く、
ハイラップの消耗戦
になりやすいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
314位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。