スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第50回アルゼンチン共和国杯 特別登録展望

特別登録時点の、仮想出馬表です。

Copa_Republica_Argentina_Examination.html

ハンデが、上は59キロ、下は50キロと、如何にも始まる前から荒れそうな雰囲気。
ただ、天皇賞(春)を勝っているというだけで、ビートブラックの59キロはかなり見込まれた印象。
ここは回避するかもしれません。



【有力馬】
・ルルーシュ 牡4 56
前走は初重賞挑戦で1番人気4着。レース間隔が開いたためか+10キロ。
また、4コーナーで失速した馬を捌くのに手間取った不利もありました。
札幌芝2600mで12.6-11.6-11.8-12.2-12.5-12.7-13.3-13.1-12.3-11.7-11.7-11.4-11.9
キツイ後半4ハロンが11秒台のレースで速めに動いて押し切る強い競馬。
持久力勝負ならば、相当なものを持っていると思います。
血統も、ゼンノロブロイ×グレイソヴリン系と、長距離適性を後押し。

不安要素は、強いて挙げれば常に人気過剰な点。
過去全レース、人気以上の着順に収まったことがありません

・ギュスターヴクライ 牡4 58 
今年春の長距離重賞で2,1,5着、前走の京都大賞典も早めの競馬で3着。
長距離戦、持久力勝負ならば、崩れたことがありません。
父、母共に、ジャパンカップをハナ差で負けたという、変わった縁のある血統。
しかも、どちらもハイラップの消耗戦。長距離適性には文句のつけようがありません。

不安要素は、強いて挙げればハンデ58キロ。こなせるとは思いますが、
実際58キロで結果を出したことが無いのも確か。

・オウケンブルースリ 牡7 58
休み明けの京都大賞典で2着。菊花賞馬、ジャパンカップ2着の実績馬が意地を見せました。
昨年はトップハンデ58.5キロを背負いながら2着。持久戦への適性は既に証明済みです。
58キロ以上の斤量を何度も背負っており、ハンデに関しては問題なし。
血統も、父ジャングルポケットは中長距離がベスト、母父デピュティミニスターは消耗戦に強い。

不安要素は、展開。速い上がりを使えない点から、スローペースになると苦しい
重い斤量を背負うため猶更です。流れて持久力勝負になってこそ。



今回人気になりそうで危険視したいのが、2頭います。ムスカテールとフォゲッタブル。

前者は、前走13.1-11.4-12.8-12.7-12.7-12.8-13.2-12.8-12.3-11.0-10.9-11.2という、
超に超がつくスローペースを前につけ、速い上がりで制したレース。
消耗戦に強い馬が活躍する東京芝2500mとは真逆のベクトルです。
消耗戦の経験に乏しく、前走の競馬ぶりが評価され中途半端な斤量を背負わされるのは大きな懸念。

後者は、ステイヤーズステークスとダイヤモンドステークス勝ち、如何にも長距離でこそ、
という感じですが、そのいずれもが超スローの上がり勝負、しかもメンバーレベルも低い。
この馬も同様に、前半流れた消耗戦で結果を出したことが無く、実際東京芝2500mで2度大敗。



【穴候補】
・トウカイパラダイス 牡5 56
今年の目黒記念2着馬。その後のハンデ重賞で2戦続けて人気以下の成績に終わりました。
しかし、新潟記念、ここと間隔を開けて、春先の使い詰めの影響が解消されているならば怖い。
左回りは2-1-0-1、上がり勝負に屈した前走以外は連対を外していません。
ローテ、近走成績、中途半端に見込まれたハンデ、様々な要素から人気の盲点になりそうで、状態次第で。

・ユニバーサルバンク 牡4 57
不安要素満載だった前走オールカマーで3着。
ネオユニヴァース×ドクターデヴィアス、トウルビヨン系のクラリオンのクロスのみという、重苦しい血統。
過去戦績から、速い脚が使えないがバテない、消耗戦に強いことが分かります。
ラスト1ハロンが13.1とガクッと落ちた、ハイラップの大阪ーハンブルクカップ勝ち。
上がりを要するレースになれば

・マイネルマーク 牡4 52
唯一の格上挑戦馬。しかし、前2走の内容が良いです。
前々走は、札幌芝2600mで、消耗戦となった京都新聞杯4着のククイナッツレイを、
前走は、息が入らない展開で、同様に消耗戦となった先々週の北野特別1着のカポーティスターを、
それぞれ破っています。未勝利脱出に9戦要し、さらに500万下も3戦、そして連勝。
戦績からは、GⅠ3勝馬のヒシミラクルを連想させます。消耗戦への適性とハンデは魅力的



【コース短評】
2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(─)
3歳以上1000万(─)
3歳以上準OP・OP特別(─)
3歳以上重賞(29.8-48.9-36.7-35.6=2.31.0)

東京芝2500mは開催数自体少なく、大半が重賞という状況のため、過去戦績からは
傾向が掴みにくいレースです。

スタート地点が坂下のため、芝2400mとは全く別のコースと言ってよく、まず持久力が問われます。
このコースに瞬発力は不要。
上がりを要するため、結果的に前残りが多く、後方一気ではまず届きません

長距離血統が活躍するレースですが、同時に消耗戦への適性も問われるため、
過去にこの舞台で大敗している馬には、そのレースがどういうラップを刻んでいたかを
チェックする必要があります。

消耗戦で敗れていたのであれば不要。逆にスローの上がり勝負で負けていたのであれば、見直しが必要。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
284位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。