スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騎手データ:和田竜二

年間中長距離重賞全勝、約17億を稼いだ名馬、世紀末覇王もといテイエムオペラオーの主戦として有名な関西中堅騎手。
逃げ、先行の騎乗技術に定評があり、前残りによる穴を演出することが多いです。

まず、本騎手の全成績です。
以下、着度数、勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率です。
全 774- 880- 859- 8336/10849 7.1% 15.2% 23.2% 80 80

芝 393- 464- 426- 4295/ 5578 7.0% 15.4% 23.0% 82 79
ダート 381- 416- 433- 4041/ 5271 7.2% 15.1% 23.3% 78 80

芝、ダートほぼ同じ成績。重賞でも同じ。
芝 25- 26- 24-369/444 5.6% 11.5% 16.9% 42 66
ダート 4- 9- 5- 51/ 69 5.8% 18.8% 26.1% 31 120

1.相性のいい厩舎
20勝以上の厩舎を挙げます。
(栗)岩元市三 183- 196- 202-1859/2440 7.5% 15.5% 23.8% 63 68
(栗)川村禎彦 52- 70- 57- 465/ 644 8.1% 18.9% 27.8% 94 113
(栗)柴田光陽 48- 42- 56- 601/ 747 6.4% 12.0% 19.5% 64 68
(栗)柴田政見 33- 26- 30- 252/ 341 9.7% 17.3% 26.1% 181 116
(栗)南井克巳 29- 32- 32- 225/ 318 9.1% 19.2% 29.2% 61 85
(栗)中尾秀正 24- 22- 17- 130/ 193 12.4% 23.8% 32.6% 98 90
(栗)宮本博 23- 24- 27- 210/ 284 8.1% 16.5% 26.1% 79 70
(栗)石坂正 23- 21- 20- 156/ 220 10.5% 20.0% 29.1% 128 80

特に懇意としている厩舎はなく、安定した成績。

相性が悪い厩舎はありません。

2.乗り替りで相性のいいパターン
10勝以上のパターンを挙げます。
和田竜二→和田竜二 384- 405- 411-3067/4267 9.0% 18.5% 28.1% 70 81
武豊 →和田竜二 18- 13- 9- 87/ 127 14.2% 24.4% 31.5% 80 80
幸英明 →和田竜二 17- 14- 13- 136/ 180 9.4% 17.2% 24.4% 132 89
中舘英二→和田竜二 12- 14- 7- 86/ 119 10.1% 21.8% 27.7% 264 132
岩田康誠→和田竜二 11- 11- 11- 73/ 106 10.4% 20.8% 31.1% 77 90
福永祐一→和田竜二 10- 12- 10- 111/ 143 7.0% 15.4% 22.4% 45 90
小牧太 →和田竜二 10- 6- 8- 88/ 112 8.9% 14.3% 21.4% 141 72

武豊騎手からの乗り替りが最も成績が良いものの、抜けているほどではありません。
こちらも全体的に安定しています。

相性の悪い乗り替りパターンはありません。

3.人気別成績
1番人気 217- 128- 83- 252/ 680 31.9% 50.7% 62.9% 74 79
2番人気 123- 152- 114- 387/ 776 15.9% 35.4% 50.1% 66 78
3番人気 118- 127- 131- 454/ 830 14.2% 29.5% 45.3% 86 86
4番人気 75- 102- 114- 546/ 837 9.0% 21.1% 34.8% 83 82
5番人気 73- 91- 115- 652/ 931 7.8% 17.6% 30.0% 90 87
6番人気 55- 71- 66- 684/ 876 6.3% 14.4% 21.9% 96 78
7番人気 38- 63- 70- 783/ 954 4.0% 10.6% 17.9% 86 83
8番人気 25- 42- 54- 747/ 868 2.9% 7.7% 13.9% 84 87
9番人気 22- 38- 31- 784/ 875 2.5% 6.9% 10.4% 93 74

10番人気 7- 24- 28- 631/ 690 1.0% 4.5% 8.6% 51 84
11番人気 7- 16- 15- 602/ 640 1.1% 3.6% 5.9% 66 65
12番人気 3- 9- 16- 549/ 577 0.5% 2.1% 4.9% 51 75
13番人気 4- 6- 11- 470/ 491 0.8% 2.0% 4.3% 79 70
14番人気 7- 6- 6- 362/ 381 1.8% 3.4% 5.0% 190 101
15番人気 0- 5- 3- 221/ 229 0.0% 2.2% 3.5% 0 84
16番人気 0- 0- 1- 149/ 150 0.0% 0.0% 0.7% 0 14
17番人気 0- 0- 1- 38/ 39 0.0% 0.0% 2.6% 0 100
18番人気 0- 0- 0- 25/ 25 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

1番人気の信頼度は良くありません。4~9番人気、いわゆる中穴人気での成績が良いです。

4.位置取りの好み、成績
逃げ 177- 134- 109- 546/ 966 18.3% 32.2% 43.5% 175 128
先行 412- 496- 454- 2351/ 3713 11.1% 24.5% 36.7% 119 122

中団 155- 201- 239- 3339/ 3934 3.9% 9.0% 15.1% 50 56
後方 19- 42- 47- 2043/ 2151 0.9% 2.8% 5.0% 24 28

3F 1位 266- 148- 84- 196/ 694 38.3% 59.7% 71.8% 363 215
3F 2位 183- 211- 118- 244/ 756 24.2% 52.1% 67.7% 282 211
3F 3位 113- 134- 169- 354/ 770 14.7% 32.1% 54.0% 162 178
3F~5位 138- 214- 250- 1089/ 1691 8.2% 20.8% 35.6% 98 129
3F6位~ 74- 173- 238- 6424/ 6909 1.1% 3.6% 7.0% 16 29

先行、差しの競馬を好みます。しかし、勝ち鞍は逃げ、先行に集中しています。

5.クラス別成績
新馬 62- 95- 101- 773/1031 6.0% 15.2% 25.0% 52 75
未勝利 279- 305- 308-2660/3552 7.9% 16.4% 25.1% 78 76
500万下 221- 235- 247-2395/3098 7.1% 14.7% 22.7% 89 87
1000万下 109- 123- 106-1271/1609 6.8% 14.4% 21.0% 69 80
1600万下 36- 38- 41- 466/ 581 6.2% 12.7% 19.8% 118 80
OPEN特別 38- 49- 27- 351/ 465 8.2% 18.7% 24.5% 127 81
G3 15- 21- 16- 235/ 287 5.2% 12.5% 18.1% 58 94
G2 7- 6- 8- 121/ 142 4.9% 9.2% 14.8% 15 32
G1 7- 8- 5- 64/ 84 8.3% 17.9% 23.8% 26 72

どのクラスでも安定した成績です。勝率、回収率の観点からは、OPENで好成績。

6.競馬場別成績
札幌 2- 6- 6- 44/ 58 3.4% 13.8% 24.1% 45 92
函館 9- 11- 8- 80/ 108 8.3% 18.5% 25.9% 76 92
福島 9- 9- 6- 79/ 103 8.7% 17.5% 23.3% 46 84
新潟 14- 14- 13- 117/ 158 8.9% 17.7% 25.9% 70 73
東京 11- 19- 23- 259/ 312 3.5% 9.6% 17.0% 87 79
中山 14- 14- 15- 185/ 228 6.1% 12.3% 18.9% 61 80
中京 86- 101- 85- 873/1145 7.5% 16.3% 23.8% 88 83
京都 218- 285- 310-2849/3662 6.0% 13.7% 22.2% 69 80
阪神 232- 263- 240-2533/3268 7.1% 15.1% 22.5% 88 80
小倉 179- 158- 153-1317/1807 9.9% 18.6% 27.1% 86 75

小倉を得意としています。
なお、東京の勝率は悪いですが、人気上位の騎乗数が少ない割には成績は悪くありません。
決して苦手というほどではないようです。
1~5人気 8- 8- 16- 38/ 70 11.4% 22.9% 45.7% 57 101
6~ 人気 3- 11- 7-221/242 1.2% 5.8% 8.7% 96 73

7.年度別成績(2012年8月9日現在)
2012年 42- 57- 47-429/575 7.3% 17.2% 25.4% 112 97
2011年 70- 68- 76-678/892 7.8% 15.5% 24.0% 74 77
2010年 67- 93- 85-709/954 7.0% 16.8% 25.7% 61 86
2009年 70- 73- 68-683/894 7.8% 16.0% 23.6% 79 84
2008年 44- 82- 59-602/787 5.6% 16.0% 23.5% 58 99
2007年 55- 61- 67-646/829 6.6% 14.0% 22.1% 84 68
2006年 68- 62- 60-653/843 8.1% 15.4% 22.5% 116 74
2005年 50- 62- 62-551/725 6.9% 15.4% 24.0% 76 84
2004年 35- 39- 47-470/591 5.9% 12.5% 20.5% 110 75
2003年 32- 40- 40-457/569 5.6% 12.7% 19.7% 66 84
2002年 40- 43- 40-405/528 7.6% 15.7% 23.3% 104 81
2001年 39- 40- 29-405/513 7.6% 15.4% 21.1% 60 69
2000年 41- 37- 47-362/487 8.4% 16.0% 25.7% 56 70
1999年 36- 30- 38-313/417 8.6% 15.8% 24.9% 81 72
1998年 31- 36- 29-315/411 7.5% 16.3% 23.4% 61 73
1997年 21- 26- 30-289/366 5.7% 12.8% 21.0% 76 73
1996年 33- 31- 35-369/468 7.1% 13.7% 21.2% 79 73

勝率10%越えこそないものの、逆に5%割れもありません。安定感が売りです。

8.枠順別成績
1枠 102- 92- 80- 850/1124 9.1% 17.3% 24.4% 99 83
2枠 90- 87- 101- 936/1214 7.4% 14.6% 22.9% 67 86
3枠 90- 106- 101- 909/1206 7.5% 16.3% 24.6% 82 78
4枠 99- 119- 119-1036/1373 7.2% 15.9% 24.5% 73 91
5枠 92- 99- 115-1056/1362 6.8% 14.0% 22.5% 86 78
6枠 77- 139- 119-1087/1422 5.4% 15.2% 23.6% 42 75
7枠 109- 113- 113-1199/1534 7.1% 14.5% 21.8% 104 77
8枠 115- 125- 111-1263/1614 7.1% 14.9% 21.7% 85 74

逃げ、先行を得意としているためか、1枠の成績が良いです。

9.馬主別成績
15勝以上の馬主を挙げます。
竹園正繼 75- 73- 73-611/832 9.0% 17.8% 26.6% 85 76
サラブレッドクラブ 35- 36- 32-287/390 9.0% 18.2% 26.4% 84 92
林進 24- 29- 33-273/359 6.7% 14.8% 24.0% 93 77
水戸富雄 24- 19- 20-252/315 7.6% 13.7% 20.0% 66 65
社台レースホース 17- 17- 26-163/223 7.6% 15.2% 26.9% 150 105
サンデーレーシング 17- 12- 12- 97/138 12.3% 21.0% 29.7% 106 83
タマモ 15- 18- 17-132/182 8.2% 18.1% 27.5% 189 130

サンデーレーシングの成績が少し抜けている程度で、特に懇意としている馬主はないようです。
テイエムの冠名で有名な竹園氏の騎乗馬については、近年の成績はあまり良くありません。
2012年 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3% 2462 254
2011年 0- 1- 3-21/25 0.0% 4.0% 16.0% 0 188
2010年 2- 0- 4-24/30 6.7% 6.7% 20.0% 39 74
2009年 2- 4- 1-35/42 4.8% 14.3% 16.7% 18 64
2008年 1- 9- 7-28/45 2.2% 22.2% 37.8% 5 100
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

一番シビレたオペラオーのレースは2000年天皇賞(秋)

こんばんは~。
和田騎手は自分が最も好きなジョッキーなので、ありがたくデータを活用させていただきます♪
小倉は竹園オーナーのお膝元なので、しっかり吟味できれば上手く馬券に繋げられそうですね。
あと、サドラー系やロベルト系の少しズブい産駒を腕っぷしで走らせるイメージを持っていましたが、ここまで逃げ・先行に良績が集中していたとは。
しかしまぁ、良くも悪くも非常に安定した騎手人生を歩んでいますが、底抜けに明るいキャラクターとのギャップも魅力の一つです。

Re: 一番シビレたオペラオーのレースは2000年天皇賞(秋)

どうも、こんばんは~。ようやっとの連休前で、少し舞い上がっています。

実はオペラオー(最初オペラ王ではなく、オペ「ラオウ」と大真面目に解釈してました(笑))
が活躍したころは、丁度競馬をやってなかった期間で、後に知ってこの馬つええと思いました。
どんな位置からでも結果を出せる馬というのは、そうそういませんからねぇ。
自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
330位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。