スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第110回 京都記念(GII) 回顧

京都記念の結果です。

レース結果、動画などはうまく取れなかったため、主催元の情報と照合してください。

ラップは、
タイム
ハロンタイム 13.0 - 11.5 - 11.9 - 11.8 - 12.0 - 12.6 - 12.9 - 12.4 - 12.3 - 11.9 - 11.8
上り 4F 48.4 - 3F 36.0
完全な山なりラップ。ただ、区別で言えばスローなので、前目にいないと勝負にならなかった。

1着に、⑥サトノクラウン。6勝中4勝が非根幹距離で、適正抜群のようだ。
そもそも前走香港G1を勝っていながら、3番人気はおいしかったかもしれない。
道中は、後続を離した2頭を追う、好位3番手。
前が楽をしていると見たか、今の重たい馬場では早めに動かないといけないと見たか、
かなり早い位置から追い出しにかかる。
直線では馬場の真ん中を追走、早めに仕掛けた影響か一度はマカヒキに詰め寄られるが、差し返して重賞連勝。
つかみどころのない馬で、次にどこへ向かうのか、そこで地力を出し切れるのか、
評価の難しい馬である。

2着に、④スマートレイヤー。芝2000m以上は連対すらないのだが、年齢を重ねてずぶくなったのか。
道中は、サトノクラウンの後ろ、マカヒキの内。
直線では、マカヒキが外を進んだのに対し、こちらは内。最後まで失速せずに伸びた。
果たして今年はどういった路線を進むつもりなのか。

3着に、③マカヒキ。鞍上の効果もあってか、過剰と思える人気に押される。
道中は、中団5番手。折り合いはついていた。
直線では、サトノクラウンよりさらに外に出していったんはかわすかという脚色を見せたが、
差し返されたらそこで止まってしまった。
ただ、たたき台としては十分なレースぶり。何より折り合いに不安がなかったのは大きな収穫といえよう。

なお、騎手の言い訳(ニュースが必ずしも正しい情報を伝えているとは限らない)では、
緩い馬場が云々言っているようだが、欧州使うなと言っているのと同義だ。
こういう言い訳は嫌い。素直に、今回は負けたが、次は勝つ、これでいいではないか。

◎予定のミッキーロケットは、もう出遅れた時点で何も言うことはない。
むしろ最速上がりを繰り出していたことに驚き。

【次走注意】
なし

【結果】
予想忘れ
スポンサーサイト

第51回 共同通信杯(GIII) 回顧

共同通信杯の結果です。

レース結果、動画などはうまく取れなかったため、主催元の情報と照合してください。

ラップは、
タイム
ハロンタイム 12.6 - 11.6 - 11.8 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 11.6 - 11.4 - 11.7
上り 4F 46.9 - 3F 34.7
上り3ハロンの競馬、道中落ち着いたこともあり、一瞬の脚が求められる展開となった。

1着に、②スワーヴリチャード。同コースの重賞2着から、休み明け。
道中は、掛かり気味。ただ、最内枠が幸いし、うまく前を壁にしてなだめる。
直線では、内があかないと見たか、馬場の3分どころあたりまで外に出す。とにかくぎりぎりまで手綱を抑え、
残り200mから一気の仕掛け。1ハロンで0.4ちぎった一瞬の脚は見事なもの。
既に阪神とはいえ、内回り芝2000mの経験があるのも大きい。
少なくとも、今回の相手との勝負付けは済んだとみていいと思う。

2着に、⑧エトルディーニュ。徹底して好位の2、3番手を追走。
直線では、早めに先頭に立たないように苦慮しつつ、一度はラップが早くなったことで置かれそうになったが、
最後まで渋太く伸びて2着を確保。
他の馬が失速したことで結果的に連対したような格好で、上りを要して、かつ勝負根性を問う状況では
穴で一考あるかもしれない。
最後まで走るのをやめなかったのは評価できる。

3着に、④ムーヴザワールド。ルメール騎手からの乗り替わりで戸﨑騎手、きっちり3着。
道中は、スワーヴリチャードの外、少し前を進む。
直線に入って、内にいた馬なりのスワーヴリチャードに終ぞ先着できないじり脚。
今回の上がり34.7にしても、末脚勝負は分が悪いかもしれない。あるいは距離?
皐月賞でも東京優駿でも、何かしらの強調材料が見当たらない。
本賞金(こそっと誤変換を直す)を加算できなかったこともあるので、
もう春はあきらめて母父晩成のサドラーズウェルズの血にかけ、菊花賞を目指したほうがいいかもしれないと思った。

【次走注意】
なし

【結果】
ケン

第52回 デイリー杯クイーンカップ(GIII) 回顧

クイーンカップの結果です。
レース結果、動画などはうまく取れなかったため、主催元の情報と照合してください。

ラップは、
ハロンタイム 12.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.3 - 11.3 - 11.2 - 11.6
上り 4F 46.4 - 3F 34.1
上りの競馬にはなったが、それなりに走破時計も早く、決して単調な競馬ではなかった。

1着に、・⑮アドマイヤミヤビ。1番人気にこたえた。

縦長になった恩恵もあり、道中は大外枠に影響もなくロスなく進める。本番を意識したか、
比較的前目につける。
前が楽をしていると見たか、かなり早めに仕掛け、残り300mで仕掛け鞭。
フローレスマジックはあっさり交わしたが、内で食い下がっていたアエロリットには最後まで食い下がられた。
残り200mのラップはほぼこの馬のもので、11.6はやや物足りない。
長くいい脚を使う典型という印象で、いかにも優駿牝馬向け。
まだチューリップ賞や、他のトライアルもあり桜花賞の有力馬としては3,4番手といった印象。

2着に、⑪アエロリット。前走重賞1番人気2着の実績のわりに、5番人気と見くびられた。
道中は、好位の外目を追走。やはり前目を意識していた感じ。
直線では、じわじわと早めに先頭に立たないようしつつ、残り350mと勝ち馬より少し早めに仕掛ける。
一度は脚色が苦しくなったかに見えたが、外からアドマイヤミヤビが襲い掛かると差し替える根性を見せた。
ただ、重賞で連続2着と勝ちきれない印象がすっかり板についてしまった感じ。
今後は、紐で考慮する買い方になりそう。

3着に、◎⑥フローレスマジック
道中は、アドマイヤミヤビとほぼ同じ位置、中断よりやや前。これ以上なくスムーズに進める。
しかし、直線に入りしばらく前がふさがり続け、前が空いた時にはアドマイヤミヤビの行き脚がついていたため、
あっさり突き放され終了。
運がないとみるのか、鞍上の進路どりが不味かったとみるべきか。

この馬、未勝利しか勝っていない。ディープインパクト×ストームキャットといえば安定感はあるが
底力がない配合で有名。古馬G1勝利がないキズナをはじめとしている。
こちらに対しては、さらに辛らつに人気薄でない限り重賞であっても頭では評価しにくいと感じた。

もう1頭、◎で押した③ハナレイムーンは5着。
徹底してアドマイヤミヤビをマークするようなレースぶり。食洗で外に出して、同馬を目標にした追い方を
しているあたりもそれがうかがえる。ここは勝ち負けより試走目的だったように思える。
こちらはまだ2戦目、それを考えれば先はある。春は勝負に出ず、じっくりと秋に向けて
力をつけていくような調整を目指してほしいと思う。

目についた、面白そうな馬は、いない。

【次走注意】
不在



【結果】
1着-
2着-
3着◎
もちろん外れ。ちゃんと予想しても、2着馬は拾えたかどうか。
自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
344位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。