スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯フューチュリティステークスの解析

過去10年の全着順データです。

AsahiHi_Futurity_Stakes_data.html



■有利な傾向
1.福永騎手、蛯名騎手、または外国人騎手騎乗
2.矢作厩舎所属
3.サンデーレーシングまたはキャロットファーム所有馬
4.ノーザンファーム生産馬
5.母父サンデーサイレンス
6.キャリア2~4戦馬

■不利な傾向
1.外国人騎手以外の乗り替り
2.前走OPENクラス以下臨戦



◆データで有利な馬
ゴットフリート・・・外国人騎手騎乗、キャロットファーム所有馬、ノーザンファーム生産馬、母父サンデーサイレンス、キャリア2戦馬

ネオウィズダム・・・矢作厩舎所属、サンデーレーシング所有馬、ノーザンファーム生産馬、キャリア4戦馬

コディーノ・・・サンデーレーシング所有馬、ノーザンファーム生産馬、母父サンデーサイレンス、キャリア4戦馬

フラムドグロワール・・・外国人騎手騎乗、キャロットファーム所有馬、ノーザンファーム生産馬、キャリア3戦馬

ラブリーデイ・・・外国人騎手騎乗、ノーザンファーム生産馬、キャリア3戦馬

※3点以上該当した馬のみ掲載

◆データで不利な馬
マイネルエテルネル・・・外国人騎手以外の乗り替り

ゴットフリート、ディアセルヴィス、ティーハーフ、ネオウィズダム、フラムドグロワール、
ロゴタイプ、ワキノブレイブ・・・前走OPENクラス以下臨戦



◆データからの推奨馬
ゴットフリート・・・強調5点、不安1点

コディーノ、・・・強調4点

ネオウィズダム、フラムドグロワール・・・強調4点、不安1点

ラブリーデイ・・・強調3点

◆データからの危険馬
該当なし



◆騎手別成績
福永祐一 2- 0- 1- 1/ 4 50.0% 50.0% 75.0% 612 235
蛯名正義 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0% 67 73

小牧太 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0% 46 50
後藤浩輝 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3% 75 22
勝浦正樹 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3% 88 37
岩田康誠 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 135 52
バルジュ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 565 120
M.デム 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 730 215
ウィリア 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 310 160
池添謙一 0- 1- 1- 3/ 5 0.0% 20.0% 40.0% 0 78
ペリエ 0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0% 0 62
田中勝春 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5% 0 18
ルメール 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 47
幸英明 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 182
内田博幸 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 80
四位洋文 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 60
ベリー 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 350
本田優 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 270
武豊 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 26
横山典弘 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0% 0 97
柴田善臣 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3% 0 77
川田将雅 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 330
デザーモ 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 110
北村宏司 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
吉田隼人 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
江田照男 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

◆厩舎別成績
(栗)矢作芳人 1- 1- 1- 2/ 5 20.0% 40.0% 60.0% 292 208
(栗)橋口弘次 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0% 57 62
(美)堀井雅広 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3% 88 116
(栗)池江泰寿 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 335 85
(栗)佐々木晶 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 565 120
(栗)領家政蔵 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 180 70
(栗)松田国英 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 160 60
(栗)瀬戸口勉 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 1065 285
(美)斎藤誠 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 620 260
(美)手塚貴久 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 310 160
(美)小島太 0- 2- 0- 2/ 4 0.0% 50.0% 50.0% 0 82
(美)高橋裕 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 67
(栗)岡田稲男 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 40
(美)堀宣行 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 175
(栗)梅田康雄 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 365
(美)加藤征弘 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 190
(栗)昆貢 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 270
(栗)白井寿昭 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 130
(美)藤沢和雄 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 55
(栗)森秀行 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 110
(美)戸田博文 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 80
(栗)角居勝彦 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 250
(美)杉浦宏昭 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 390
(栗)福島勝 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 230
(栗)中尾正 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 120
(栗)西園正都 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
(美)上原博之 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
(美)河野通文 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

◆騎手所属別成績
美浦 3- 3- 3- 72/ 81 3.7% 7.4% 11.1% 22 31
栗東 4- 4- 5- 41/ 54 7.4% 14.8% 24.1% 59 64
地方 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
外国 3- 3- 2- 12/ 20 15.0% 30.0% 40.0% 145 86

◆馬主
サンデーレーシング 2- 0- 1- 3/ 6 33.3% 33.3% 50.0% 150 70
キャロットファーム 1- 2- 1- 1/ 5 20.0% 60.0% 80.0% 62 172

サラブレッドクラブ 1- 1- 0- 9/11 9.1% 18.2% 18.2% 48 39
平井豊光 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0% 426 146
藤田在子 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 620 260
大谷高雄 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 540 210
関口房朗 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 320 120
岡田美佐子 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1130 240
グランプリ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1460 430
松本好雄 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 65
ローレルレーシング 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 135
西村新一郎 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 730
西川恭子 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 180
森本悳男 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 320
さくらコマース 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 150
社台レースホース 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 110
竹園正繼 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 115
大城敬三 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 145
金子真人ホールディ 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 125
オースミ 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 60
藤田与志男 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 540
田中博之 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 390
吉田和美 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 110
国本哲秀 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

◆生産者
ノーザンファーム 4- 2- 1- 9/16 25.0% 37.5% 43.8% 145 93
社台コーポレーショ 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0% 167 90
筒井征文 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 540 210
田上稔 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 530 160
ヤマオカ牧場 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1130 240
Four Horsemen's Ra 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 620 260
Columbiana Farm 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 2130 570
貞広賢治 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 365
日の出牧場 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 130
谷岡牧場 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 150
村田牧場 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 270
小泉牧場 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 270
ガーベラパークスタ 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 320
Silk and Scarlet S 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 160
社台ファーム 0- 0- 3- 5/ 8 0.0% 0.0% 37.5% 0 87
千代田牧場 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0% 0 72
谷口牧場 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 390
競優牧場 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 230
Shadai Corporation 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 160
Runnymede Farm Inc 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 110
Cheveley Park Stud 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 540
高昭牧場 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

◆母父
サンデーサイレンス 5- 0- 0-10/15 33.3% 33.3% 33.3% 190 69
Rainbow Quest 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0% 565 210
メジロマックイーン 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 670 170
タイテエム 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 530 160
Manila 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 2130 570
Grand Slam 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 620 260
Storm Cat 0- 1- 1- 1/ 3 0.0% 33.3% 66.7% 0 83
マルゼンスキー 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7% 0 25
テンビー 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 135
Sadler's Wells 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 80
メジロライアン 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 270
バイアモン 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 730
エルセニョール 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 320
Meadowlake 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 350
Bahri 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 190
トニービン 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3% 0 47
Danzig 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0% 0 135
オペラハウス 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 195
Kingmambo 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 145
フラツシユオブステ 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 230
Lyphard 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 130
Garde Royale 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 250
French Deputy 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 160
Chief's Crown 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 110
エリシオ 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

◆キャリア
1戦 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2戦 3- 2- 1- 14/ 20 15.0% 25.0% 30.0% 58 57
3戦 3- 2- 4- 38/ 47 6.4% 10.6% 19.1% 56 47
4戦 2- 4- 2- 29/ 37 5.4% 16.2% 21.6% 22 46

5戦 0- 2- 2- 21/ 25 0.0% 8.0% 16.0% 0 56
6戦 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7% 94 52
7戦 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
8戦 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7% 355 95
9戦 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
10戦 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

◆乗り替り
◆同騎手 6- 5- 7-57/75 8.0% 14.7% 24.0% 50 63
◆乗替り 4- 5- 3-69/81 4.9% 11.1% 14.8% 51 36
◆中→外 2- 3- 2-10/17 11.8% 29.4% 41.2% 84 76
※外国人騎手への乗り替りは好成績なので除外

◆前走クラス
新馬 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
未勝利 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
500万下 1- 1- 2- 41/ 45 2.2% 4.4% 8.9% 6 22
OPEN特別 1- 0- 2- 22/ 25 4.0% 4.0% 12.0% 85 36

G3 5- 3- 2- 19/ 29 17.2% 27.6% 34.5% 82 61
G2 3- 6- 4- 34/ 47 6.4% 19.1% 27.7% 66 85



以下は、これといった傾向が見つからなかったデータ要素です。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

愛知杯の解析

過去10年の全着順データです。

AichiHi_data.html

2011年、2010年は小倉で、それ以前は改装前の中京で行われていました。
また、2006年以前は6月に施行されています。そして、牝馬限定になったのは、2004年から。
今年から、新装コースで行われるため、厳密なデータ取りはできません。

しかし、古馬牝馬限定ハンデ戦の芝2000mという位置付けには変わりなく、
小倉にせよ改装前中京にせよ、芝2000mは一本調子の馬では勝てないタフなコース。
そのため、過去の傾向はある程度使えると思います。

あくまで「芝中距離の牝馬限定ハンデ重賞」という位置付けから、使えそうなデータを拾っていきます。
サンプルは、過去8年。

1.関西馬が圧倒的優勢
美浦 2- 0- 2- 38/ 42 4.8% 4.8% 9.5% 172 69
栗東 6- 8- 6- 75/ 95 6.3% 14.7% 21.1% 75 78
地方 0- 0- 0- 0/ 0
外国 0- 0- 0- 0/ 0

馬券に絡んだのは、2005年フィヨルドクルーズ3着、
2008年、2010年優勝のセラフィックロンプ、2011年コスモネモシン3着のみ。

4頭共通して、中4週以上開けて、前走大舞台出走か、好走しています。
7頭いた、中1週ターコイズステークス組は全滅。

2.中2週以上で休み明けではないこと
連闘 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2週 0- 1- 0- 22/ 23 0.0% 4.3% 4.3% 0 7

3週 1- 0- 0- 11/ 12 8.3% 8.3% 8.3% 127 30
4週 1- 2- 2- 13/ 18 5.6% 16.7% 27.8% 325 240
5~9週 6- 5- 6- 56/ 73 8.2% 15.1% 23.3% 96 75

10~半年 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
半年以上 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0


理想は、中3週~9週。
唯一中1週で連対しているコスモマーベラスは、中1週で関東遠征明けでしたが、
タフな馬で何度も中1週を経験しており、好成績。そして、関西馬でした。
唯一中2週で勝っているメモリーキアヌは、前々走で3着、前走凡走しており、あまりダメージが無い中での出走でした。そして、やはり関西馬

つまり、関東馬は中3週以上が前提条件です。
ご覧の通り、関東馬に限れば全滅しています。
2週 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3週 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

4週 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3% 975 393
5~9週 1- 0- 1-18/20 5.0% 5.0% 10.0% 69 28
10~半年 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

3.3キロ以上斤量減の人気薄に注意
増減無し 1- 2- 1- 18/ 22 4.5% 13.6% 18.2% 36 66
増減±1kg以内 4- 6- 5- 57/ 72 5.6% 13.9% 20.8% 50 65
今回増 3- 3- 4- 31/ 41 7.3% 14.6% 24.4% 39 57
今回1~1.5kg増 1- 3- 4- 26/ 34 2.9% 11.8% 23.5% 20 58
今回2~2.5kg増 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0% 38 22
今回3kg以上増 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
今回減 4- 3- 3- 64/ 74 5.4% 9.5% 13.5% 161 89
今回1~1.5kg減 1- 1- 1- 16/ 19 5.3% 10.5% 15.8% 73 52
今回2~2.5kg減 0- 0- 1- 19/ 20 0.0% 0.0% 5.0% 0 8
今回3kg以上減 3- 1- 1- 28/ 33 9.1% 12.1% 15.2% 320 146

穴狙いなら、前走から3キロ以上斤量減で人気が全くない馬を狙うのも手。
2005年、2008年はこのパターンが2頭絡み、大波乱となりました。

081220 3名3 愛知杯HG3 セラフィックロンプ 牝4 宮崎北斗 51 16人気1着
081220 3名3 愛知杯HG3 チェレブリタ 牝3 大野拓弥 50 14人気2着
050605 2名6 愛知杯HG3 マイネソーサリス 牝4 安部幸夫 51 13人気1着
050605 2名6 愛知杯HG3 フィヨルドクルーズ 牝4 高橋智大 50 14人気3着
040606 2名6 愛知杯HG3 メモリーキアヌ 牝4 秋山真一 52 9人気1着

ただし、過去の古馬重賞3着以内または前走3着以内、近走不振の馬は苦しいです。

4.前走は、エリザベス女王杯か前走3着以内していること(最悪前々走3着以内)が必須
1000万下 2- 1- 1- 13/ 17 11.8% 17.6% 23.5% 532 262
1600万下 1- 1- 0- 26/ 28 3.6% 7.1% 7.1% 54 18
OPEN特別 0- 3- 2- 24/ 29 0.0% 10.3% 17.2% 0 46
G3 0- 1- 0- 22/ 23 0.0% 4.3% 4.3% 0 36
G2 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
G1 5- 2- 5- 22/ 34 14.7% 20.6% 35.3% 112 95

エリザベG1 5- 2- 5-19/31 16.1% 22.6% 38.7% 122 104
三春駒特1000 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7% 1950 820
朱雀S1600 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1530 370
紫野特別1000 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 3200 920
都大路S 0- 1- 1- 0/ 2 0.0% 50.0% 100.0% 0 390
福島牝馬G3 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0% 0 83
アンドロH 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0% 0 34
ユートピ1600 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3% 0 21
ターコイH 0- 1- 0-12/13 0.0% 7.7% 7.7% 0 13
1000万下・牝 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 180
カシオペ 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 120

まず、エリザベス女王杯組は、前走成績を問いません。
というより、3着以内の出走が過去8年1回もありません。
2009年は、大差負けからの巻き返しワンツースリーフィニッシュでした。

それ以外の臨戦過程の場合、牝馬は格より調子と言わんばかりに、
2004年メモリーキアヌ、2005年チアフルスマイルを除くすべての馬が、前走3着以内でした。
しかし、この2頭には面白い共通点があり、2走前は牝馬限定重賞で3着以内でした。

従って、エリザベス女王杯組か、過去2走のいずれか3着以内の馬から狙うのがいいでしょう。

被ったデータもあったので、一言でいうならば、
「中3週以上、エリザベス女王杯組または前走か前々走3着以内」を連軸に、
穴狙いは「上記に加えて、前走から3キロ減」です。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

阪神ジュベナイルフィリーズの解析

過去10年の全着順データです。

Hanshin_Juvenile_Fillies_data.html

コース改装前と後で、上位馬の人気傾向がはっきり分かれています。
かつては二桁人気がしばしば来る波乱の代名詞だったレースが、改装後には全く来ない、
本格的な地力が要求されるコースとなりました。

そのため、改装前、すなわち内回りコースのデータはサンプルに含めず、外回りの過去6年から
傾向を洗っていきます。

ただ、少々サンプル数不足のため、ここも顕著な傾向を目視で探すやり方を取りたいと思います。

1.差しタイプが中心
平地・逃げ 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 35
平地・先行 0- 2- 2- 20/ 24 0.0% 8.3% 16.7% 0 57

平地・中団 5- 3- 2- 35/ 45 11.1% 17.8% 22.2% 68 52
平地・後方 1- 1- 1- 30/ 33 3.0% 6.1% 9.1% 6 27

3F 1位 4- 1- 0- 1/ 6 66.7% 83.3% 83.3% 361 201
3F 2位 1- 1- 2- 4/ 8 12.5% 25.0% 50.0% 57 141
3F 3位 1- 2- 0- 2/ 5 20.0% 60.0% 60.0% 132 118
3F ~5位 0- 0- 1- 12/ 13 0.0% 0.0% 7.7% 0 16
3F 6位~ 0- 2- 3- 71/ 76 0.0% 2.6% 6.6% 0 23

まず、2歳牝馬らしく毎年ラップ傾向がバラバラです。スローになることもあれば速くなることもある。

以下、過去6年のレースラップです。2011年~2006年の順。

12.6-11.1-12.1-12.2-12.2-11.7-11.0-12.0 1.34.9
12.5-11.2-12.1-12.7-12.7-11.7-11.2-11.6 1.35.7
12.2-11.0-11.9-12.2-12.3-11.8-11.1-12.4 1.34.9
12.4-11.0-11.8-12.1-12.3-11.9-11.3-12.4 1.35.2
12.5-10.6-11.3-11.8-11.9-11.5-11.5-12.7 1.33.8
12.2-10.7-11.5-11.9-12.0-11.7-11.2-11.9 1.33.1

2010年はスローの上がり勝負、2007年はハイペースの消耗戦でした。
それ以外は平均ペース。

それでも、6年連続で差し、追込みタイプ、そして上がり3位以内をマークした馬が優勝しています。
如何にペースが恵まれようと、マイル戦、急坂のあるコース、終いが確りしていないと苦しい。

2.乗り替りは極めて苦しい
◆同騎手 6- 3- 3-45/57 10.5% 15.8% 21.1% 57 44
◆乗替り 0- 3- 3-45/51 0.0% 5.9% 11.8% 0 45

幼い上気難しい2歳牝馬。勝つには、騎乗経験のある騎手であることが望ましい。
ただし、乗り替り馬も2007年以降、1頭は3着以内に絡んでおり、ある程度の抑えは必要です。

3.中1週以内は消し、休み明けは割引
連闘 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2週 0- 0- 0- 16/ 16 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

3週 2- 0- 1- 18/ 21 9.5% 9.5% 14.3% 84 32
4週 3- 3- 2- 15/ 23 13.0% 26.1% 34.8% 59 92
5~9週 1- 3- 2- 31/ 37 2.7% 10.8% 16.2% 4 50
10~半年 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1% 0 23

中1週以内は、昨年3番人気ラシンティランテを始め、後にGⅠを勝つローブデコルテ、
レジネッタも敗退しています。
このパターンは、考えるまでもなく強行軍のGⅠは2歳牝馬には苦しいということ。

休み明けで絡んだのは、2戦2勝かつ前走マイル戦快勝のサウンドオブハート1番人気3着のみ。
こちらは、消しには至らないまでも、人気とのバランスが重要です。
9頭中4頭は3番人気以内で、着外。
アヴェンチュラ、エピセアロームという、近年でも覚えのある馬がここでは飛んでいます。

3.前走連対は前提条件、最悪4着以内、タイム差0.6以上敗退馬は用無し
前走1着 4- 4- 3- 46/ 57 7.0% 14.0% 19.3% 26 45
前走2着 2- 1- 2- 9/ 14 14.3% 21.4% 35.7% 126 88

前走3着 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0% 0 66
前走4着 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 123
前走5着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
前走6~9着 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
前走10着~ 0- 0- 0- 12/ 12 0.0% 0.0% 0.0% 0 0


勝0.6~0.9 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 27
勝0.3~0.5 2- 0- 1- 6/ 9 22.2% 22.2% 33.3% 75 57
勝0.1~0.2 2- 2- 1-23/28 7.1% 14.3% 17.9% 30 41
勝0.0 0- 1- 1-14/16 0.0% 6.3% 12.5% 0 50
負0.0 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0% 165 147
負0.1~0.2 1- 1- 2- 7/11 9.1% 18.2% 36.4% 100 89
負0.3~0.5 0- 0- 1-13/14 0.0% 0.0% 7.1% 0 52
負0.6~0.9 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
負1.0~1.9 0- 0- 0-16/16 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
負2.0~2.9 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0


1度でも底を見せてしまった馬に出番はありません。
前走3、4着だったホエールキャプチャ、ライステラスも、着差では0.5以内。

ここまでに偏った結果が出た以上、前走着順とタイム差は極めて重要のようです。

4.中団以降のタイプは、前走上がり2位以上が必須
3F 1位 4- 4- 3- 30/ 41 9.8% 19.5% 26.8% 47 64
3F 2位 2- 2- 1- 14/ 19 10.5% 21.1% 26.3% 70 67

3F 3位 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3F ~5位 0- 0- 0- 15/ 15 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3F 6位~ 0- 0- 2- 21/ 23 0.0% 0.0% 8.7% 0 41


直線が長い上に急坂があるためか、高い脚力を示している必要があります。
例外のライステラスは先行タイプなのにそれ以前の3走全て上がり3位以内、
エイムアットビップは逃げ馬なのに2走で上がり3位以内でした。

5.前走は1600mか黄菊賞組であること
1200m 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1400m 0- 4- 4- 44/ 52 0.0% 7.7% 15.4% 0 47
1600m 4- 2- 2- 27/ 35 11.4% 17.1% 22.9% 43 55
1800m 2- 0- 0- 8/ 10 20.0% 20.0% 20.0% 177 47


黄菊賞500* 2- 0- 0- 3/ 5 40.0% 40.0% 40.0% 354 94
赤松賞500* 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6% 65 58
新馬 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3% 113 128
デイリーG2 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 80 55
未勝利・牝* 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 55 30

ファンタG3 0- 3- 2-23/28 0.0% 10.7% 17.9% 0 45
京王杯2G2 0- 1- 1- 3/ 5 0.0% 20.0% 40.0% 0 200
500万下* 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3% 0 30
新馬・牝 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0% 0 62
芙蓉S 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 210

1600mなら新馬戦でも問題無し。昨年1着のジョワドヴィーヴルがそうでした。
ただし、1800m組で好走したのは黄菊賞組のみ。また、好走していることが条件です。
ウオッカ、トールポピーともに2着でした。

1600m組は4連覇中。2008年はワンツースリーフィニッシュ。
黄菊賞組は、2006、2007年を連覇しています。軸は、何れかから探すのが良いでしょう。

取捨選択が難解なのはファンタジーステークス。それなりに馬券に絡んでいますが、あまりに成績が悪い。

ただ、流石にデータで顕著なためか、ファンタジーステークス組はあまり人気しない傾向があります。
それを逆手にとって、実績の割に人気していない、例えば昨年の8番人気2着アイムユアーズのような
馬を拾ってみるのもいいかもしれません。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

カペラステークスの解析

過去4年の全着順データです。

Capella_Stakes_data.html

わずか4回しか行われていません。前身のガーネットステークスもサンプルに加えようかと思いましたが、
ハンデ戦だったため除外しました。

わずか4年なのでご参考程度ですが、顕著な傾向を拾っていきたいと思います。

1.ミスプロ系の血が極めて重要
ネイティヴダンサーxニアークティック系 2- 0- 0- 9/11 18.2% 18.2% 18.2% 132 55
ネイティヴダンサーxナスルーラ系 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6% 134 115

ロイヤルチャージャxナスルーラ系 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 220 90
ニアークティック系xネイティヴダンサー 0- 2- 0- 5/ 7 0.0% 28.6% 28.6% 0 224
ネイティヴダンサーxトゥルビヨン系 0- 1- 1- 1/ 3 0.0% 33.3% 66.7% 0 226
ネイティヴダンサーxロイヤルチャージャ 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 213

ニアークティック系xナスルーラ系 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 106
ネイティヴダンサーxその他のエクリプス 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 600
ロイヤルチャージャxニアークティック系 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

過去4年中、3年がミスプロ系を父または母父に持つ馬のワンツースリーフィニッシュでした。
ミスプロ系を含まない馬の3着以内はわずか2頭。

2.差し馬が中心
平地・逃げ 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
平地・先行 1- 1- 2-10/14 7.1% 14.3% 28.6% 27 104
平地・中団 2- 2- 2-17/23 8.7% 17.4% 26.1% 60 130
平地・後方 1- 1- 0-19/21 4.8% 9.5% 9.5% 50 45

コースの特性で、メンバーレベルが多少低くてもハイペース必至のためか、
前に行く馬には地力が求められます。
ベストの位置取りは、ハイペースに巻き込まれず、かつ前を射程における中団の位置

3.ダート1400m臨戦、特に霜月ステークス組に注意
1000m 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1200m 0- 2- 2-29/33 0.0% 6.1% 12.1% 0 47
1400m 4- 1- 1-13/19 21.1% 26.3% 31.6% 149 100
1600m 0- 1- 1- 7/ 9 0.0% 11.1% 22.2% 0 215

霜月SH 2- 1- 0- 2/ 5 40.0% 60.0% 60.0% 276 130
渡月橋S1600 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1070 430
エニフS 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 390 180
武蔵野SG3 0- 1- 1- 5/ 7 0.0% 14.3% 28.6% 0 277
室町SH 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3% 0 17
京洛SH 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 530
太秦S 0- 0- 2- 6/ 8 0.0% 0.0% 25.0% 0 115
JBC・スプG1 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3% 0 91

4年連続で1400m臨戦馬(着順もコースも問わない)が優勝し、紐穴も。
さらに、霜月ステークス組が3年連続で連対しています。

逆に、1200m臨戦馬は、
2008年 ダイワエンパイア 1番人気12着 前走京都ダ1200m2着
2009年 ダイワディライト 1番人気2着 前走京都ダ1200m1着
2011年 セイクリムズン 1番人気5着 前走大井ダ1200m2着
と、3度も1番人気で敗退しています。

1200m組に多い京都ダ1200mは前半が上り坂のため、それほど前半3Fが速くなりません。
しかも直線は平坦。コース適性の違いが、こういった結果を生んでいるものと思います。

1200m臨戦馬は紐穴までとし、軸は1400mを臨戦した馬が良いと思います。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

朝日チャレンジカップの解析

過去10年の全着順データです。

Asahi_ChallengeCup_data.html

かつては秋口の阪神芝2000mで行われていたレース。今年から、時期も距離も斤量条件も変わります。
似た位置にあった鳴尾記念も別定戦だったので参考にはできません。

かなり苦しいですが、クラスの制限を解除し、阪神芝1800mのハンデ戦という条件のみで、
過去10年検索をかけました。

Asahi_ChallengeCup_data2.html

この18レースから、何かしらの傾向を強引に洗ってみたいと思います。

1.騎手
岩田康誠 2- 1- 1- 6/10 20.0% 30.0% 40.0% 82 65
北村友一 2- 1- 1- 2/ 6 33.3% 50.0% 66.7% 285 126
藤岡佑介 2- 0- 0- 7/ 9 22.2% 22.2% 22.2% 224 56
川田将雅 1- 2- 2- 2/ 7 14.3% 42.9% 71.4% 81 262
武豊 1- 2- 0- 8/11 9.1% 27.3% 27.3% 22 31
福永祐一 1- 1- 2- 6/10 10.0% 20.0% 40.0% 195 143
四位洋文 1- 1- 1- 6/ 9 11.1% 22.2% 33.3% 84 98

北村友騎手、川田騎手が好成績
回収率も高いので、人気上位ばかり乗って好成績というわけでもありません。
共通するのは、追う技術があって若い騎手。ハンデ戦だけに斤量を背負わされる分、
より馬を動かず技術、力がいるのかもしれません。

また、外国人騎手は無条件で抑え。
美浦 2- 0- 2- 28/ 32 6.3% 6.3% 12.5% 74 60
栗東 14- 17- 16-170/217 6.5% 14.3% 21.7% 48 67
地方 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
外国 2- 1- 0- 2/ 5 40.0% 60.0% 60.0% 164 110

連対できなかった2例は人気薄、人気上位なら連対を外していません。

2.斤量

50kg 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
51kg 0- 1- 0- 20/ 21 0.0% 4.8% 4.8% 0 59
52kg 0- 1- 2- 25/ 28 0.0% 3.6% 10.7% 0 33

53kg 3- 3- 0- 26/ 32 9.4% 18.8% 18.8% 103 57
54kg 5- 0- 6- 40/ 51 9.8% 9.8% 21.6% 117 69
55kg 4- 3- 6- 38/ 51 7.8% 13.7% 25.5% 33 78
55.5kg 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0% 300 225
56kg 3- 5- 3- 35/ 46 6.5% 17.4% 23.9% 30 70
56.5kg 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 170
57kg 0- 3- 0- 12/ 15 0.0% 20.0% 20.0% 0 80
58kg 2- 1- 0- 2/ 5 40.0% 60.0% 60.0% 158 94

地力がものを言うのか、軽ハンデを利しても先んじられるようで、複勝率、回収率ともに悪い。
逆に、斤量が重い馬は成績が安定しています。重いハンデでも気にする必要はないようです。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
324位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。