スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第64回朝日杯フューチュリティステークス 回顧

朝日杯フューチュリティステークスの結果です。予想はこちら

AsahiHi_Futurity_Stakes_cap.jpg

AsahiHi_Futurity_Stakes_result.html

ラップは、12.1-10.8-11.0-11.5-11.9-12.2-11.8-12.1
超ハイペース。ほぼ全馬が前半3Fを34.5近辺で通過しており、
全く息が入らない展開に。

ローエングリン産駒の初GⅠ制覇、そして母父サンデーサイレンスのワンツースリーフィニッシュ。
さらに、関東馬のワンツーフリーフィニッシュ。
この条件で括っていた人は、ウハウハだったでしょう。

かくいう私は、先週の結果を引きずっていたため、血統で括ることができませんでした。
競馬に私情は無用。そして、今週は今週、先週は先週。
相変わらず、負けるときは同じパターンです。何事も切り替えが大事だというのに。

1着に、・⑭ロゴタイプ。ローエングリン×サンデーサイレンスその1。
道中は、外の好位3番手。好スタートからロスなく運ぶ、鞍上の好騎乗。
このコースの勝ちパターンである4コーナー2番手以内。
直線では、前半飛ばした分脚色は衰えるが、後続も伸びで来ない。そのまま押し切る。
前走マイル戦でレコード勝ちしていたが、外枠のためか人気が無かった。

2着に、・〇⑤コディーノ。この馬でも勝てない。今秋GⅠの1番人気連敗記録継続が7となった。
道中は、安定しない位置取り。内はごちゃつくと見たか、早目に外に出す。
直線では、初のハイペース追走のためか、何時もの突き抜ける脚が見られなかった。
ただ、速いペースを経験したことは来年に生きるはず。

3着に、・〇③ゴットフリート。ローエングリン×サンデーサイレンスその2。
道中は、内の中団11番手。この馬も早目に外に。
直線では、馬群の真ん中からそれなりの末脚を見せるが、前2頭からは完全に離された3着。
ただ、キャリア3戦目を考えれば、よく走っている。

本命に推した、・◎⑧クラウンレガーロは、9着。
折角好スタートから好位につけたのに、位置取りを悪くした挙句、
内で挟まって負けるという有様。最後は伸びているだけに、勿体ないの一言。

直感推奨馬の、・〇②ネオウィズダムは、10着。
こちらは真逆に、積極的に乗っての負け。地力負けだろう。

2番人気の、・⑨エーシントップは、8着。
道中抑えが利かなかった。敗因は距離よりも折り合いを欠いたことだろう。

【次走注意】
5着 ティーハーフ
芝1200mしか勝ち鞍が無いサドンストームの全弟。
当然ここは距離が長いということで迷わずの切りだったが、直線だけの競馬で最速上がり35.5を見せた。
1200mで巻き返しを警戒する。連下なら、1400mまで視野に。



【結果】
1着・・・
2着〇
3着〇
購入6000円⇒0円
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

第50回愛知賞 回顧

愛知杯の結果です。予想はこちら

Aichi_Hi_cap.jpg

AichiHi_result.html

ラップは、12.8-11.8-13.3-13.5-13.1-12.5-12.0-11.5-11.0-12.1。
超スローペース。

馬場読みもペースも全て読み違い。ここまで外れるといっそすっきりする。
この超スローペースは、直前の10Rで平均ペースなのに先行総崩れだったことが、
騎手心理に影響した可能性もある。

川須騎手は、今年重賞3勝目。おめでとうございます。
小倉大賞典、福島記念、そして愛知杯。なぜかローカルハンデ重賞と縁があるようです。

1着に、・⑫エーシンメンフィス。
スタートからゆったりと鼻に行けた。この時点でこの馬の勝ちはほぼ確定。
その後3ハロンを13秒台という重賞と思えないペースで通過。ここで確定。
軽ハンデ51キロの恩恵、内がそれほど荒れてない中でロスなく競馬出来た。

2着に、・⑧サンシャイン。
最初から評価を落としたのは、新装中京で不振だった中館騎手を嫌ってのものだった。
先行させると流石に上手い。この馬も、勝ち馬と同じような要因での好走。
正直、地力によるものとは言い難い。

3着に、・〇⑮オールザットジャズ。
道中は、好位6番手。ペースが遅くなると踏んだか、初めから前目の位置に。
しかし、ハンデ56キロ、上がりが速い馬では無いこと、前が楽をしていたこと、
上がりを要する中京の芝、それで3着はむしろ立派。
地力負けでもなんでもなく、むしろ56キロもこなせることが分かったわけで収穫はあったと言える。

本命に推した、・◎⑦マイネオーチャードは、7着。
位置取りが全て。しかし、今回の面子を見て、速いペースを想定しての後方待機は正しかったと思う。
4コーナー後方で、上がりを要する馬場ではもうどうしようもない。運が無かった。

1番人気の、・〇⑭ピクシープリンセスは、6着。
マイネオーチャードと言うことはほぼ同じ。

直感推奨馬の、・〇①サンテミリオンは、18着。
行った行ったの展開を3番手追走しながら、4コーナーでもう手ごたえ無し。
もうここまでだろう。実績馬だけに、引退させた方がいいのでは。

直感推奨馬の、・〇②ゴールデングローブは、5着。
好位4番手を追走しながら、逃げ馬より上がりが遅ければ負けて当然。
展開が向かなかった後方待機馬とは違い、こちらは地力負けと言える。
平坦の1800mで連勝した馬。坂のある2000mを走る持久力はないようだ。

【次走注意】
10着 アスカトップレディ
直線だけの競馬とは言え、本質的にマイルがベストの馬が最速上がり34.2を繰り出した。
叩き台としては理想的な内容。ベストの京都コース、今年3着だった京都牝馬ステークスに
出走してくれば要注意。間隔を詰めた方が良いタイプなので、京都金杯でも良い。



【結果】
1着・・・
2着・・・
3着〇
購入6000円⇒0円

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

第64回阪神ジュベナイルフィリーズ 回顧

阪神ジュベナイルフィリーズの結果です。予想はこちら

Hanshin_Juvenile_Fillies_cap.jpg

Hanshin_Juvenile_Fillies_result.html

ラップは、12.4-10.5-11.2-11.8-11.9-12.2-11.5-12.7
昨日に続き、またもまさかの超ハイペース
ここまでペースが速くなるとは予想できませんでした。中団待機馬でも前半3F34秒台という、
究極の消耗戦


秋山騎手、2日連続重賞制覇、そして今年GⅠ2勝目おめでとうございます。
ロスなく運び、馬の地力を最大限引き出す素晴らしい騎乗でした。

1着に、・〇①ローブティサージュ。
道中は、内の中団10番手。4コーナーも徹底して内でロスなく進む。
直線では、内から3頭目あたりに出し、ジリジリと切れないがバテない末脚。
粘り込むクロフネサプライズを最後クビ差交わす。
ミスプロの3×4という濃いクロスのある馬、消耗戦でこそ本領発揮する馬のようだ。

2着に、・⑦クロフネサプライズ。名前通り、この馬の好走には驚いた。
道中は、好位2番手。ハイペースで先行、かなり苦しい展開。
直線では、残り300mで先頭に立ち、残り100mあたりで失速しそうになったが、
ローブティサージュと並ぶと差し返す勝負根性を見せ2着確保。
この馬も消耗戦に強く、また相当な勝負根性を持っていると見る。

3着に、・⑩レッドセシリア。輸送のためかー10キロ。スタートでダッシュつかず。
道中は、後方15番手。4コーナーで内に入ったのが好走の要因になったと思う。三浦騎手の好判断。
直線では、失速する前の馬めがけて、内から1頭だけ目立った脚を繰り出し3着に。
苦しい条件が重なりながらの好走だけに、今後も注意が必要だろう。

本命に推した、1番人気の、・◎⑥コレクターアイテムは、4着。
道中は、中団10番手。ローブティサージュの後ろ。4コーナーでは外目に出す。
直線では、じわじわと伸びているが、メンバー3位の上がり35.9。
敗因はいくつかあげられるが、1~3着馬がゆとりのあるローテだったことを考えると、
今年4戦目、状態のピークを過ぎていた可能性が最もしっくりくる。

直感推奨馬の、・〇⑤プリンセスジャックは、6着。
この馬に関しては、敗因が分からない。地力負けか。
なにしろ、2番手追走のクロフネサプライズと同じ上がり36.2。

直感推奨馬の、・〇⑱アユサンは、7着。
外々を回ったロスが最後に響いたのだろう。後方を追走しながら上がり36.4。
ただ、こちらは初のハイペース、大外枠、輸送と、いろいろ苦しい条件があった。
今後の巻き返しに期待する。

2番人気の、・⑧サンブルエミューズは、8着。
道中は、好位6番手。前に馬を置き、内々を回る理想的な競馬。
しかし、直線では前にいるクロフネサプライズを交わすどころかじりじりと失速。
未勝利戦ではハイペースを逃げて5馬身千切っており、消耗戦は望むところだったはず。
馬格が無い馬で、力を要する馬場が合わないのかもしれない。

【次走注意】
17着 サウンドリアーナ
この負け方は、完全に距離。馬体がどんどん成長しており、如何にもスプリンターになりつつある感じ。
1400mがギリギリ、1000~1200mで見直したい。ダートもこなせそう。



【結果】
1着〇
2着・・・
3着・・・
購入6000円⇒0円

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

第5回カペラステークス 回顧

カペラステークスの結果です。予想はこちら

Capella_Stakes_cap.jpg

Capella_Stakes_result.html

ラップは、11.9-10.6-11.7-12.4-12.1-12.1。
ハイペース。しかし、このコースにしては遅い前半34.2。しかも、走破時計も1.10.8と遅い。
寒さのため、凍結防止剤が撒かれた可能性が高く、そのため時計を要したのではないか。
今年の根岸ステークスもそういう馬場で、そこの勝ち馬が勝つのは道理だったのかもしれない。

重たい馬場だったため、脚を溜められた後方待機馬が上位を占める結果に。

1着に、・〇⑨シルクフォーチュン。馬場が味方した、そんな印象。
道中は、後方13番手。
直線では、大外に持ち出して桁違いの末脚であっさり差しきり勝ち。
前半35.5、時計を要する馬場、追込みの達人横山典騎手、様々な要素を味方に、重賞3勝目。
来年のフェブラリーステークスに向けて、いいスタートとなったのではないか。

2着に、・◎⑤エーシンウェズン。出遅れというほどでなくとも、スタートが良くなかった。
道中は、中団10番手。外に出さなかったのは好判断。
直線では、窮屈ながら内から3頭目あたりで馬群を捌き、残り100mで2番手に浮上。
輸送で中2週だったのに+2キロ、結果的に絞れなかったことがラストの伸びに影響したかもしれない。

3着に、・〇⑬シセイオウジ
道中は、最後方16番手。決め打ちの最後方待機。
直線では、シルクフォーチュンと同じような進路をとり、最後の最後で3着に差し込んだ。
時計を要したことが味方したとはいえ、末脚勝負では重賞でもひけをとらないことを示した。

1番人気の、直感推奨馬、・〇⑮ティアップワイルドは、5着。
道中は、好位4番手。決して速いペースでもなく、道中の行きっぷりもいい。
しかし、直線に向いて伸びを欠く。最後まで先頭に立てず、後方待機馬に差されてしまう。
既に30戦、6歳馬。さすがに過去2年と比べると、地力落ちしているのかもしれない。

2番人気の、・③スリーボストンは、13着。
道中は、好位3番手。
直線では、ティアップワイルドが前に出ると早々に失速し、惨敗。
重賞展望では上位評価をしていたが、見落としていたのが中1週の遠征
いくら何でも強行軍。この敗退は度外視していいだろう。

【次走注意】
2着 エーシンウェズン
距離短縮して末脚で負けているのはコース適性か距離か、どちらかが合わなかったためと思われる。
もし根岸ステークスに出走してくるなら、人気しても警戒する。
脚抜きの良い馬場に滅法強く、雨が降れば文句なし。



【結果】
1着〇
2着◎
3着〇
複勝、枠連、馬連、ワイド、3連複的中! 3連複10460円万馬券的中!
購入6000円⇒19350円

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

第63回朝日チャレンジカップ 回顧

朝日チャレンジカップの結果です。予想はこちら

Asahi_ChallengeCup_cap.jpg

Asahi_ChallengeCup_result.html

ラップは、12.3-10.9-11.2-11.7-12.4-12.1-12.0-11.3-12.7
まさかのハイペース
最初から最後まで馬群凝縮の大混戦で、全馬が前半3Fも上がりも35秒以上要する消耗戦に。

1~5着が全てクビ差。しかも、全て4番人気以下で締めるという大波乱の結果に。
さらに、18着までのタイム差が0.6。これはハンデキャッパーの腕を褒めるしかない。

1着に、・⑨ショウリュウムーン。秋山騎手、テン乗りながら見事な騎乗。
道中は、中団9番手。前に馬を置いて折り合いをつける。
直線では、馬群の真ん中をジリジリと伸び、内外の馬がバテたところを割って抜け、交わし切ってゴール。
ここ3走は、牡馬混合レースで健闘続き。この距離、勝ち鞍はなくとも連対はあり、走る下地はあった。

2着に、・〇④アドマイヤタイシ。ハンデ戦の重賞で2戦連続2着。
道中は、内の好位5番手。前半押して前目の位置をキープ。
直線では、前が失速したところを内から3頭目から抜け一旦は先頭、しかし残り50mで交わされてしまった。
消耗戦を好位追走し、最後までしぶとく伸びた点は大きい。

3着に、・⑤タガノエルシコ。キャリア30戦中29戦がタイム差0.8以内という安定株、
道中は、後方14番手。しかし、後方と言っても前との差はそれほどなかった。
直線では、4枠2頭の間を縫ってじりじりと伸び、最後に3着争いに加わった。
同舞台で2-0-1-3と一押し足りないまでも、3着候補なら十分拾えた馬。

本命に推した、・◎②ミッキードリームは、13着。
着順は悪く見えるが、着差はわずかタイム差0.4。この馬なりには良く走っていると思う。
また、前半速くなると全くダメな馬で、敗因もはっきりしている。
むしろ、57キロのハンデ、叩き2走目を考えれば、次はさらなる上積みを見込める。

直感推奨馬の、・〇⑮ヒストリカルは、12着。
前走に続き、前半が速くなってしまい、全く脚を溜められないまま終わった。
カンパニー、レニングラードと言った、5歳以降と年齢を経て本格化した兄弟を持ち、
まだまだ発展途上を考えれば、ハイペースの競馬で末脚を活かす競馬を経験できたことは次に活きるはず。

直感推奨馬の、・〇⑯トライアンフマーチは、11着。
ハイペースで掛かり通し。外枠が完全に災いした。度外視。
ただ、このハイラップでも掛かるというのは、中距離では今後評価しにくい。
1400mぐらいの距離の方が良いかもしれない。

1番人気の、・〇⑪リルダヴァルは、15着。
こちらもタイム差は0.5、それほど負けていない。ただ、直線に向いてからずっと見せ場が無かった。
斤量56キロが影響したのかもしれない。
ただ、今後は56キロ以上を背負わされる可能性が高く、もしカンカン泣きするようなら苦しくなる。

2番人気の、・〇⑩フレールジャックは、8着。
内から早々にアドマイヤタイシに交わされ、後は失速する一方。前半飛ばした影響があったか。
前半3Fが36秒を切ると成績を落とす馬で、ペースが速くなったのが痛かった。
それでもタイム差0.3まで残って見せたのは地力の証だろう。

【次走注意】
8着 フレールジャック
13着 ミッキードリーム
前半ゆったりいけなかったことが敗因と思われる。その割には大きく負けておらず、
次につながる競馬が出来たのではないだろうか。得意条件に出走してきたら、再度見直す。



【結果】
1着・・・
2着〇
3着・・・

購入6000円⇒0円

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
310位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。