スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回共同通信杯(GIII)及び第110回京都記念(GII)の予想(ケン・忘れ)

前者はケンですが、後者は予想したつもりになって、何も更新してなかった……。
明日、回顧にて触れます。

今お引っ越し業者ともめている最中でございます。
スポンサーサイト

第52回デイリー杯クイーンカップ(GIII) 予想

これまでの書式がほぼ使えないため、かなり概要もどきになってしまいます。

◎⑥フローレスマジック
16頭立てで、偶数の内目を確保。
ただ、頭でも人気していること、騎手が今現在2着18回と異様に勝ち切れていない戸﨑騎手、と
なんとも何かに差されて2着という光景が目に浮かぶ。

◎③ハナレイムーン
フローレスマジックを差す、というイメージができるのはこの馬あたり。
1戦1勝だが、勝率10割で戦績を積んだ馬がいるわけではなし、引けは取らない。
血統表がとかく豪華で、祖母ノースフライトというこのコースのG1をとっている馬がいる。

⑮アドマイヤミヤビは、内が荒れていない限り歓迎できない大外奇数15番枠。
来るかもしれないが、直前で一気に売れると思われ、妙味はない。

馬連3-6のみ。ワイドは抑えません。馬連が外れるなら両方外れるでしょう。

エプソムカップの予想

エプソムカップの予想です。

2013年エプソムカップ_基本
2013年エプソムカップ_補正タイム
2013年エプソムカップ_血統
2013年エプソムカップ_着度数html
※単勝オッズは、6/9(日) 1:00時点

今日、明日共に晴れの予報
で施行される可能性が高いです。

6/7(金)正午時点の馬場情報です。
内側に痛みがあるが良好、とのこと。
実際、今日の9R、同舞台で古馬500万下ながら1.45.7という重賞レベルの時計が出ています。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約8~10cm、洋芝約14~18cm

特別展望はこちら。
コースデータはこちら。
データ傾向はこちら。

【想定時計】
1.44.5~1.46.0
コースレコードはチョウサンの1.44.2。逃げ馬不在なのでスローならば遅くなり、
何かが速いペースで引っ張れば高速決着になる可能性もあります。読みにくい。

【展開予想】スローペース
3歳以上重賞(35.1-36.2-34.6=1.45.9)
逃げ馬がいません。強いて挙げれば、
前走同舞台をハイラップの3番手で追いかけ勝ち切り、2走前に逃げているタムロスカイぐらい。
過去逃げたことがある戦績自体少なく、偶々好スタートを切った馬が押し出されてのハナ、
スローの上がり勝負
というのが自然な予想だと思います。

【用いる過去戦績データ傾向】
3.年齢・キャリア ⇒4歳馬を中心に拾う
4.脚質、位置取り⇒先行(最悪中団まで)馬且つ上がり安定の馬を軸に据える
7.レース間隔と、休み明け後のレース数⇒休み明けは割引
9.前走人気⇒軸、相手共に、前走5番人気以内を中心に拾う
10.臨戦過程⇒新潟大賞典組とマイラーズカップ組は、基本的に拾う

軸には、特別展望における出馬表で本命を打った馬のうち、データで一つも引っかからなかった
クラレントを推す。

相手は、データで言うところの若い馬を重視して拾う。

【予想】自信度:(1~10の10段階、4以下なら馬券は購入しない)
・◎③クラレント
東京の別定重賞を2勝しているのに、賞金の面で56キロで出走できるのは大きい。
そのいずれも、前付けして上がり33秒台を繰り出すという、如何にも東京芝1800mにあった
レースぶり。むしろこの舞台の方が高いパフォーマンスを見せるのではないかと思うぐらい。
前走は、ハイラップの上内枠で包まれ競馬になっていない。しかも休み明け1-0-0-3。
明け2走目1-1-0-1で巻き返しを期する。

・〇①サンレイレーザー
同距離のラジオNIKKEI賞大敗、前走は展開が向いただけ、人気薄の理由はこの辺だろう。
しかし、1戦ごとに力を付けている今、何よりスローの上がり勝負なら、
前付けして速い上がりを繰り出せるレースセンス
がものを言う。
問題は、道中の折り合い。前走ハイラップを経験したため、行きたがってしまう可能性もある。
その時は思い切って逃げてしまってもいいと思う。まだ前が残る馬場、後続が牽制しあうようなら面白い。

・〇⑤サクラアルディート
戦績だけを見れば、芝5-5-0-3、このコース大得意のディープインパクト産駒、
距離も3-4-0-2、何より前付けして速い上がりを繰り出せる馬、こんな人気に甘んじる馬では無い。
大レースになるとキッチリ後れを取る勝負弱さが嫌われているのだろうが、このコースは
単調になりがち。適性が向きさえすれば、地力に関係なく来る。

・〇⑨ファイナルフォーム
同距離2-0-0-0、東京芝1-1-1-0、同騎手で重賞制覇、ディープインパクト産駒。
強調材料の塊のような馬。後方から競馬することもあったが、富士ステークスを代表として、
中団からの競馬もできる。
ただ、3度の関西遠征でどこか調整が狂ってしまっている印象があり、
ここで立て直し出来ているかどうかは未知数。今回は様子見で相手まで。

・〇⑬ジャスタウェイ
メンバー最速上がり候補ということで抑えた。福永騎手は、そういう騎乗は抜群にうまい。
かつて毎日王冠でダークシャドウを勝たせたときも到底届かないような位置から凄まじい末脚で
勝って見せた。
立て直しの初戦、勝ち負けの色気など出さず、ここは無欲の末脚勝負に出ると思われる。
最速上がりの複勝率は過去10年約50%、果たして届くか否か。

・〇⑭サトノアポロ
5勝すべて時計を要する馬場。レコードとは言え、中京で樹立したのも1.59.6、
他の競馬場からすれば極めて遅い。
単純に脚の速さに不安がある上、ズブイので前半前に行けない。スローの上がり勝負は最悪の不得手。
同舞台で一度、前付けしたダイワマッジョーレと同じ上がりで3着に敗れている。
ここでは、直線じりじりと伸びて3着までという印象。

なお、人気上位に推されそうな馬について、短評を。

・⑦アドマイヤタイシは、スローの上がり勝負では1銭もいらない。
上がり1位を記録したときが34.0という有様、根本的にコース適性が合わない。
そんなところに57キロでも使ってきた時点で、陣営の思惑はここを負けて(マークが落ちた)次で勝つ、
そんな風に思えてしまう。



【馬券】
単勝、複勝 
枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単1頭軸⇒1,5,9,13,14
(単勝200円、複勝800円、他100円、計6000円)

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

マーメイドステークスの予想

マーメイドステークスの予想です。

2013年マーメイドステークス_基本
2013年マーメイドステークス_補正タイム
2013年マーメイドステークス_血統
2013年マーメイドステークス_着度数
※単勝オッズは、6/8(土) 22:30時点

今日、明日共に晴れの予報
で施行される可能性が高いです。

6/7(金)正午時点の馬場情報です。
公式では良好とある通り、先週の日曜メインでレコード、今日の土曜メインも好時計。
高速馬場が持続しているようです。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

特別展望はこちら。
コースデータはこちら。
データ傾向については、サンプル数不足につき未解析。

【想定時計】
1.58.9~2.00.0
牝馬限定戦、それもある程度の斤量を背負って古馬重賞勝ちした馬がいない低調な相手構成。
高速馬場ではあるが、想定ペースも考慮すると、それなりに時計を要する決着になりそう。

【展開予想】平均ペース
3歳以上重賞(36.0-48.3-35.2=1.59.5)
アグネスワルツが逃げると思われるが、スタート次第では最内枠のエイシンラトゥナが
行ってしまう可能性もある。
ただ、いずれもハナに拘るタイプではなく、特にアグネスワルツは昨年ハイラップで逃げ大敗しているため、
必要以上に慎重になる可能性も。ハイペースは考えにくい。スローまで考慮する。

【用いる過去戦績データ傾向】
データ未解析

特別登録展望の時点で挙げた「軽ハンデの妙味あり」に該当する馬はいないが、
絶好の舞台で絶好枠を引いた馬が1頭いる。
同舞台で2戦2連対、丁度いいハンデ53キロのマイネオーチャード

相手は、斤量と近走成績の兼ね合い、そして斤量も考慮した実績を重視して選ぶ。

【予想】自信度:6(1~10の10段階、4以下なら馬券は購入しない)
・◎②マイネオーチャード
同舞台0-2-0-0。勝てていない右回り0-2-1-5において、最も好成績。
うち一つは、同斤量でOPEN馬ムスカテールやサトノパンサーと僅差の競馬。
芝2000m4-3-0-4、この距離しか連対が無い。父ステイゴールドは本コース好成績。
叩き良化型の3走目、ここは狙いすましたローテに思える。

・〇④マイファーストラヴ
牝馬限定のハンデ戦で穴を開けるタイプの一つ、相手形に好走する馬。
良馬場でさえあれば、2009年矢車賞まで遡って、タイム差0.7で負けたことが無い。
さらに、ここ6戦連続上がり3位以内と調子がいい。無欲の追込みは怖い。

・〇⑥コスモネモシン
新潟記念以来の長期休養明けや距離0-0-2-5が嫌われてか、
GⅢ1-4-2-6の実績馬がここまで人気していないのには驚いた。
この距離では連対はないとはいえ、札幌記念タイム差0.3や愛知杯タイム差0.2など、
重賞で善戦しているのだから、この相手なら大威張り出来る
と思う。休み明け0-3-1-1、穴で。

・〇⑦アロマティコ
前走は初輸送、中2週、初コースながら、最速上がり33.2と地力の片鱗は見せた。
スローなのに最後方待機、直線しか競馬をしていないのでそれほど消耗はしていないと思う。
ただ、重賞勝ちどころか連対もないのに、秋華賞を過剰評価され54キロというのが気になる。
末脚だけは安定しているので、3着までならという位置付け。

・〇⑨ハワイアンウインド
仮にも1000万下で負けた馬を連闘させてくる以上、当然勝負気配はあるだろう。強調材料は多い。
ここ2走から4キロ減の51キロ、中1週以内と詰めた方が好成績2-0-1-0(但し連闘は初)、
暖かい時期しか走らない4月~9月3-1-1-3、
平坦の小倉とは言え芝2000mレコードホルダー1.57.2
を持つ。
但し、重賞挑戦4度目、未だ斤量減の恩恵もある菱田騎手が、重賞でどこまでうまく乗れるか。

・〇⑪ピクシープリンセス
過去の戦績を見る限り、叩き3走までの馬という印象。愛知杯や初音ステークスの負けは度外視。
今回は休み明け2走目1-0-1-1、エリザベス女王杯タイム差0.0と同じ状況。
ただ、高いパフォーマンスを見せたコースが、直線平坦の京都や小倉で、阪神は7着1回だけ。
人気上位では最も凡走しそうな印象もある。

なお、人気上位に推されそうな馬について、短評を。

・⑬エーシンメンフィスは、父サドラーズウェルズ系とは言え、母は1200mで実績を上げた
テネシーガール。距離延長の55キロではどうしても手が出ない。
愛知杯は、51キロ、時計を要する馬場、超スローと極めて恩恵が大きかっただけと見ている。



【馬券】
単勝、複勝 
枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単1頭軸⇒4,6,7,9,11
(単勝200円、複勝800円、他100円、計6000円)

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

安田記念の予想

安田記念の予想です。

2013年安田記念_基本
2013年安田記念_補正タイム
2013年安田記念_血統
2013年安田記念_着度数
※単勝オッズは、6/2(日) 1:00時点

今日は曇り、明日は曇りのち晴れの予報
予報がコロコロ変わっているが、午後は晴れなのだからで行われる可能性が高い。

5/31(金)正午時点の馬場情報です。
3コーナーから4コーナーの内柵沿いに傷みがあるとのこと。
今日のレースを見る限り、やや外差し傾向が強くなってきた印象。

特別展望はこちら。
コースデータはこちら。
データ傾向はこちら。

【想定時計】
1.31.5~1.32.4
レコードにはならないだろうが、年を重ねるたびに高速決着になるレース。
昨年は1.31.3という途轍もないレコードとなった。
今年の馬場からレコードは無かろうが、それでも好時計は必至の好メンバー。

【展開予想】ハイペース
3歳以上重賞(34.2-23.4-34.9=1.32.5)
ハイペースになりやすい舞台で、さらにほぼ毎年ハイペースになるレース。
逃げ馬はシルポートぐらい、しかも2走続けて半端な競馬をしているが、逃げ馬不在でも
自然と流れが早くなるレース。中団あたりが絶好の位置になりそうだ。

【データ推奨馬】
・②ショウナンマイティ 牡5 浜中騎手 58キロ
・⑫ダークシャドウ 牡6 戸崎騎手 58キロ


軸候補は、特別展望で挙げた馬の内、グランプリボスを抜擢。

【予想】自信度:(1~10の10段階、4以下なら馬券は購入しない)
・◎⑦グランプリボス
前走は、展開こそ向いたとはいえ、最悪の8枠17番、57キロ、しかもテン乗りで結果を出した。
前半3F34.8という速い流れでも終い確り伸ばしており、本番へ向けていい予行演習になったと思う。
同舞台1-1-0-0はいずれもGⅠ、何度見返してもこの舞台への適性の高さを確認させられる。
今開催の東京重賞3勝で今週リーディングの内田博騎手とともに、念願の古馬GⅠ制覇を目指す。

・〇①カレンブラックヒル
前走の内容だけなら、こちらは58キロで前半3F34.5という極めてきつい流れでタイム差0.1、
グランプリボスよりは上。

ただ、やや外差し傾向が強くなった馬場と、枠順ゆえ内の荒れた部分を通らされる分、少し評価を落とした。
同世代とは言え、この舞台で逃げてタイム差0.6千切る芸当はそうそう出来るものではない。
3着以内であれば手堅いと思う。

・〇②ショウナンマイティ
理屈で考えれば、東京0-0-0-1、マイル未経験、直線長いコース経験なしと、
強調材料に欠ける。しかし、今の馬場では決め打ちの追込み策が最も怖い。
500万下とは言え、土曜の芝1600mで、最後方から直線だけで勝ってしまった馬がいる。
2011年鳴尾記念以来、追込み馬が7戦連続で3着以内に入っているというのはそれだけですごいこと。
確実に飛んでくる末脚だけでも抑えておきたいと思わせる。

・〇⑧マイネイサベル
同じ牝馬のヴィルシーナとの決定的な違いは、前走持ち味を活かせなかったこと。
差してこそと認識している松岡騎手の乗り替わりで、腹をくくっての待機策が怖い。
56キロを背負い慣れていること、重賞の牡馬混合戦でも後れを取っていない点でも優位。
相手なりに走る馬なので、展開が向けば差し込んでくる可能性もある。

・〇⑩ロードカナロア
連対率90%超えの馬にケチをつけるのは怖い。サクラバクシンオーよりこの時点で実績が上なのに、
それを引き合いにしているのは愚行だった。
スプリントGⅠを、前傾ラップ、後傾ラップで終い上がり上位かつレコード勝ちという芸当だけでも
稀有な馬なのに、さらに高い壁と言われた香港スプリントを制覇した馬。
不安材料以上に、強調材料が目立つ。抑えはしておきたい。

・〇⑫ダークシャドウ
前走は、実績のない右回り、テン乗り、極限の上がり勝負。度外視。
全5勝、東京専用機と言える5-1-0-2、絶好の時期4月~6月3-1-0-0。
何より、タフなレースだった2011年天皇賞(秋)で、前半3F34.9で通過しながら
上がりも3位で纏める脚の持続力と持久力は、この舞台でこそ
の印象。
ただ、調教後馬体重で+24キロというのだけが気になる。ベストの状態ではないだろうが、
舞台設定が合っているから好走されてもおかしくない、という印象。

なお、人気上位に推されそうな馬については、すべて印を打った。

グランプリボスの連対と、カレンブラックヒルの3着以内に関しては、かなり自信がある。
危惧は、未知数のロードカナロアが結局強かったという結果ぐらい。
3番手以下は横並び。思い切りの良い競馬で、昨年同様松岡騎手が穴を開けてくれないか期待している。



【馬券】
単勝、複勝 
枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単1頭軸⇒1,2,8,10,12
(単勝200円、複勝800円、他100円、計6000円)

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
344位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。