スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンタイプ別解説~こおり~

タイプ相性表です。

PocketMonster_Type_Spread.jpg

弱点が2つしかなく強いポケモンが多いドラゴンに対し弱点を突ける数少ないタイプ。
そして、攻撃面では優秀ですが、弱点も極めて多く、そして何より耐性が同タイプのこおりのみという、
とことん攻撃に偏った不安定なタイプです。

なお、こおりタイプ独自の要素として、
1.こおり状態にならない
2.天候霞においてダメージを受けない
がある。1はともかく、2.は霰パーティにおいては重要な要素。

攻撃側、弱点を突けるタイプ:くさ、じめん、ひこう、ドラゴン
攻撃側、耐性のあるタイプ:ほのお、みず、こおり、はがね(半減)
防御側、弱点を突かれるタイプ:ほのお、かくとう、いわ、はがね
防御側、耐性のあるタイプ:こおり(半減)

天敵はほのお、はがねタイプ。攻撃は半減され、逆に受けると抜群。
特にはがねタイプは、攻撃タイプとしては貧弱なのに、その中で弱点を突かれるという手痛い相手。

カモは、ドラゴンタイプ。
600族と言われる高い能力を持つドラゴンポケモンは殆ど、複合タイプの影響でこおりが4倍弱点。
ドラゴン狩りのためだけに存在していると言っても過言ではないです。

主力補助技は、あられ。ただ、ふぶき必中以外の恩恵がイマイチ。
主力物理技は、つららばり。威力25、命中100。2~5回命中の連続技。
特性スキルリンクなら5回命中する。また、後攻だと威力120になるゆきなだれも候補。
主力特殊技は、威力120、命中70だが天候霰なら必中のふぶき、
威力95、命中100と安定のれいとうビーム。
また、威力は低いが素早さを必ず下げる追加効果が優秀の、こごえるかぜも候補に。



【おすすめ】
物理攻撃役:マンムー(こおり/じめん)
攻撃種族値130。弱点が極めて多いが、攻撃範囲も極めて広い
タイプ一致技のじしん、運もあるが5回当たれば極めて強力なつららばり、
ふうせん持ちのほのおタイプに突き刺さるストーンエッジ、ばかぢから、
さらにタスキで体力1になって使うがむしゃら(相手の体力を自分と同じにする)。
ステルスロックも使え、攻撃、補助どちらでも運用できる。

物理受け役:なし
タイプとして、受けがまるで成立しない。耐性がこおりのみのうえ、
弱点がうまい具合に分散しており、大抵弱点を突かれる。

特殊攻撃役:なし
こおりタイプの攻撃技はそれなりに揃っているのだが、他タイプの攻撃技や補助技が貧弱なため、
こおりタイプの特殊ポケモンは不遇。

特殊受け役:なし
特殊防御の高いポケモンはそれなりにいるのだが、前述の通り弱点の多さ、耐性の少なさゆえ、
受けが成り立たない。

両刀(物理、特殊両方こなせる)役:ユキノオー(こおり/くさ)
くさタイプの記事でも挙げたが、こおりタイプとしての運用でも同じ。
弱点が多いタイプの組み合わせのため、実に7つもの弱点を持つ。基本長生きできない。
覚えられる技と特性ゆきふらしの相性がとても良い。
高火力の物理技ウッドハンマー、じしん、特殊技ふぶき(天候霞では必中)、きあいだまと
極めて攻撃範囲が広い。

なお、前述のマンムーは、特性ゆきがくれ(天候霰で回避率1.25倍)なのだが、
見せ合いでこの2体を一度に出すとほぼ確実にこおり対策をされるため、却って苦しくなる。
特に止まりやすいほのお、はがね対策は必須。

スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ポケモンタイプ別解説~くさ~

タイプ相性表です。

PocketMonster_Type_Spread.jpg

御三家の一つですが、旅に連れて行くには苦しいタイプ。耐性も多いですが、それ以上に弱点が多く、
さらに7つものタイプに半減されてしまう

なお、くさタイプ独自の要素として、
1.やどりぎのタネを受けない
がある。耐久型のやどりぎを読んで交換させると、無償降臨(被害を受けずに交代できる)できる。

攻撃側、弱点を突けるタイプ:みず、じめん、いわ
攻撃側、耐性のあるタイプ:ほのお、くさ、どく、ひこう、むし、ドラゴン、はがね(半減)
防御側、弱点を突かれるタイプ:ほのお、ひこう、こおり、どく、むし
防御側、耐性のあるタイプ:みず、でんき、くさ、じめん(半減)

天敵はほのお、ひこう、どく、むしタイプ。攻撃は半減され、逆に受けると抜群。
マイナータイプが多いとはいえ、弱点が多いためかなり相手を選びます。

カモは、みず、じめん。どちらもメジャータイプであり、基本強敵に強いタイプと言えます。

主力補助技は、やどりぎのタネ、ねむりごななど豊富。草タイプの長所はなんといっても補助技の多さ。
主力物理技は、威力120、命中85のパワーウィップか、威力90、命中100のリーフブレード。
また、特性がんじょうやタスキ潰しに、連続技のタネマシンガンも候補に上がる。
主力特殊技は、威力140、命中90だが打った後特攻が下がるリーフストーム、威力70と強化され、HP吸収効果のあるギガドレイン。
また、強ポケに多い重量の高いものには有効な、くさむすびも候補に上がる。

なお、天候晴れを前提とするならば、威力120、命中100のソーラービームも。
普段だと1ターン溜める必要があるが、晴れならば即放てる。



【おすすめ】
物理攻撃役:キノガッサ(くさ/かくとう)
攻撃種族値130。特性が優秀な上、覚える技もとても良い。
ほうしは、物理アタッカーへの嫌がらせに使えるが、発動率が低く安定しない。
ポイズンヒールは、持ち物が制限されるうえ、一撃で落とされることも多いが、優位なタイプには無双できる。
100%眠らせられるキノコのほうしが強力で、攻撃技の範囲も広い。

物理受け役:モジャンボ(くさ)
HP種族値100、防御種族値125。得意なタイプの物理アタッカー相手なら、とことん堅い。
豊富な補助技で撹乱しつつ、それなりに高い火力を活かして攻撃することもできる。
攻撃も特攻も高いため、両刀可能。リーフストームを打っても居座れるのは大きい。

特殊攻撃役:ロズレイド(くさ/どく)
特攻種族値125、素早さ種族値90。くさタイプでは屈指の特攻を持つ。
一致リーフストームの威力
は、相当なもの。素早さが中途半端なため、こだわりスカーフを持たせ
打ち逃げ役で使えば、かなり脅威となる。
交代すると状態異常が回復する特性、しぜんかいふくとの相性もいい。

特殊受け役:フシギバナ(くさ/どく)
特防種族値100、HP種族値80。それほど能力値は高くないが、タイプの組み合わせから、
くさの弱点をかなり補えている。
特攻もそれなりに高く、補助技を使いつつ攻撃もできる。覚えられる技が豊富のため、
型(相手がどんな技を覚えて、どんな戦術で来るか)を読みにくいのが最大の長所と言える。

両刀(物理、特殊両方こなせる)役:ユキノオー(くさ/こおり)
弱点が多いタイプの組み合わせのため、実に7つもの弱点を持つ。基本長生きできない。
覚えられる技と特性ゆきふらしの相性がとても良い。
高火力の物理技ウッドハンマー、じしん、特殊技ふぶき(天候霞では必中)、きあいだまと
極めて攻撃範囲が広い。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ポケモンタイプ別解説~でんき~

タイプ相性表です。

PocketMonster_Type_Spread.jpg

耐性も弱点も少なく、技の種類も豊富。使いやすいタイプ。

攻撃側、弱点を突けるタイプ:みず、ひこう
攻撃側、耐性のあるタイプ:でんき、くさ、ドラゴン(半減)、じめん(無効)
防御側、弱点を突かれるタイプ:じめん
防御側、耐性のあるタイプ:でんき、ひこう、はがね(半減)

天敵はじめんタイプ。攻撃は無効で、逆に受けると抜群。
持ち物がふうせんか、特性ふゆうでない限りは、逃げるのが無難。

カモは、ひこう。優位に戦えるタイプもまた少ない。

主力補助技は、でんじは。じめんタイプ、特性ちくでん、じゅうなん以外には命中100%でまひさせられる。
主力物理技は、ワイルドボルト。威力90だが、反動が痛い。
主力特殊技は、70%と命中が不安だが威力120のかみなり、命中100%で安定の
10万ボルト。また、威力70とやや落ちるが、攻撃して交代できるボルトチェンジも優秀。
なお、かみなりは天候が雨の時は必中となる。あまごいを前提とするなら、こちらが主力。



【おすすめ】
物理攻撃役:なし
でんきタイプの物理アタッカーは、エレキブルとレントラーぐらい。
しかし、どちらも攻撃種族値が半端で、タイプ一致技の火力にも欠け、物理主力では苦しい。

物理受け役:サンダー(でんき/ひこう)
能力値が高い上、タイプ構成が優秀で、弱点がいわとこおりしかない。
火力も高く、補助技も多数覚え、はねやすめにより弱点が消える。
様々な役割を持たせることができる。

特殊攻撃役:ジバコイル(でんき/はがね)
4倍弱点はあるが、耐性はポケモン最多の13。弱点さえ突かれなければ非常に堅い。
耐久も高く、特性もがんじょうなど強力。
問題は攻撃技で、ほぼタイプ一致の技しか覚えず、両方通らないような相手には良いようにあしらわれる。

特殊受け役:ライコウ(でんき)
特防種族値100、HP種族値90。素の能力では受けは成立しない。
めいそうを積むことが前提。但し、高い素早さを活かせばほとんどの相手には先手を取れる。
特殊で弱点を付けない敵相手なら、耐久と火力の両方をいっぺんに挙げられる。
補助技も豊富。でんじはを始め、いばる、どくどく、ほえるなど、嫌がらせに適した技が多い。

両刀(物理、特殊両方こなせる)役:なし
物理技が貧弱なため、でんきタイプの両刀は苦しい。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

ポケモンタイプ別解説~みず~

タイプ相性表です。

PocketMonster_Type_Spread.jpg

御三家(最初に貰えるそれなりに強い仲間)の一つでもあるタイプ。
耐性が多く、弱点が少ない、防御よりのタイプです。
メジャーなほのお、みず、こおりの3タイプを半減できるのは大きい。

攻撃側、弱点を突けるタイプ:ほのお、いわ、じめん
攻撃側、耐性のあるタイプ:みず、くさ、ドラゴン(半減)
防御側、弱点を突かれるタイプ:くさ、でんき
防御側、耐性のあるタイプ:ほのお、みず、こおり、はがね(半減)

天敵はくさタイプ。攻撃は半減され、逆に受けると抜群。タイプ複合で等倍にならない限りは、
逃げるのが無難。

カモは、ほのお。優位に戦えるタイプもまた少ない。

主力補助技は、特になし。
主力物理技は、威力80と火力不足のたきのぼりか、威力90だが命中も90%のアクアテール。
主力特殊技は、85%と命中がやや不安だが威力120のハイドロポンプ、命中100%で安定の
なみのり。また、威力80とやや落ちるが、30%でやけどの追加効果があるねっとうも優秀。



【おすすめ】
物理攻撃役:なし
みずタイプの物理アタッカーは、ギャラドスなどそれなりにいるが、なんといっても技が貧弱。
物理で押すには向かない。

物理受け役:ママンボウ(みず)
HP種族値165、防御80。努力値を耐久に振れば、相当に堅い。
但し、攻撃能力も極めて低く、技構成と相手の想定をしっかりしないと泥仕合になってしまう。
また、特殊防御は低い。10万ボルトやギガドレインなどには弱い。

特殊攻撃役:ウォッシュロトム(みず/でんき)
弱点2つ、うち1つは特性ふゆうで打ち消される。実質弱点はくさのみ。
耐久が高い上、火力もそれなりで、水タイプなのにおにびを使える。

特殊受け役:ミロカロス(みず)
特防種族値125、HP種族値95。
ミラーコートがあるので、弱点を突かれても落ちなければ返り討ちに出来る。
但し、防御能力はあまり高くなく、物理でごり押しされると苦しい。

両刀(物理、特殊両方こなせる)役:なし
物理技が貧弱なため、水タイプの両刀は苦しい。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ポケモンタイプ別解説~ほのお~

タイプ相性表です。

PocketMonster_Type_Spread.jpg

御三家(最初に貰えるそれなりに強い仲間)の一つでもあるタイプ。
苦手と得意がはっきりしている。わざも攻撃、補助とすぐれた技が多い。
11もの耐性を持つはがねに対して弱点がつけるため、一体は入れていきたい。

なお、ほのおタイプ独自の要素として、
1.やけど(攻撃が半減する上、ターンごとに基本8分の1ダメージ、特性たいねつのみ16分の1)にならない
がある。物理アタッカーにとって、やけどは致命的なので、有難い要素。

攻撃側、弱点を突けるタイプ:くさ、こおり、むし、はがね
攻撃側、耐性のあるタイプ:ほのお、みず、いわ、ドラゴン(半減)
防御側、弱点を突かれるタイプ:みず、じめん、いわ
防御側、耐性のあるタイプ:ほのお、くさ、こおり、むし、はがね(半減)

天敵はみず、いわタイプ。攻撃は半減され、逆に受けると抜群。タイプ複合で等倍にならない限りは、
逃げるのが無難。

カモは、くさ、こおり、むし、はがねと多い。これらに対しては優位に戦える。

主力補助技は、75%と命中不安だがやけどに出来る、おにび。
主力物理技は、反動があるが威力120のフレアドライブぐらい。物理は不遇。
主力特殊技は、85%と命中がやや不安だが威力120のだいもんじ、命中100%で安定の
かえんほうしゃ。また、能力が下がるが、90%の命中、威力140のオーバーヒートも。



【おすすめ】
物理攻撃役:ヒヒダルマ(ほのお)
高火力紙耐久。攻撃種族値140、特性ちからづく、そして威力120のフレアドライブ
ほのおを半減以下で受けられるか、こちらを先に落とせるポケモンが相手にいなければ3タテも狙える。
ただ、読まれやすいため、見せ合いの場合は裏をかくのも必要となる。

物理受け役:コータス(ほのお)
防御種族値140、特性しろいけむりで能力を下げられない。
相手が物理メインで、かつ抜群をとれないならば、一回てっぺきを積んだだけで文字通り鉄壁となる。
さらにドわすれも覚え、相手が攻めあぐねていたら要塞と化す。
但し、高火力のハイドロポンプの前には無力

特殊攻撃役:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
特攻種族値145は、伝説を除けば最高。タイプ一致の攻撃技に加え、様々な補助技も覚える。
耐久もそれなりで耐性も8つと多い。但し弱点も5つと多いため、相手を選ぶ。
特にバンギラスはタイプ相性上最悪。

特殊受け役:ヒートロトム(ほのお/でんき)
弱点3つ、うち1つは特性ふゆうで打ち消される。耐性が7つと多い。
それなりに火力もあるため、攻撃、補助を駆使し、他の仲間が苦手とする相手を弱らせる使い方を。
なお、特性かたやぶりに対しては、じしん一発で落とされるためすぐに逃げること。

両刀(物理、特殊両方こなせる)役:なし
第4世代まではゴウカザルあたりが候補に挙がっていたが、第5世代で落とせないポケモンが増え、
どちらかによらないと使いにくくなった。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
324位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。