スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コースデータ:中山芝1800m

JRA公式の中山コース情報です。

スタート地点からいきなり急坂があるが、加速する前に通過するためかそれほど消耗しない。
中山芝2000mと比べ、持久力の要求値が低い。
坂下スタートのためか前半からそれほどラップが速くならず、山なりの平均ラップになりやすい。
直線が310mと短いため、残り800mより早い段階でレースが動き、結果的に上がりを要する。
逃げ、先行が圧倒的有利で、速い上がりは不要。末脚勝負のタイプには苦しいコース。

【クラス別水準ラップ(3F-2F-3F)と勝ち時計】
2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(36.2-36.5-35.9=1.48.6)
3歳以上1000万(36.4-36.3-35.6=1.48.3)
3歳以上準OP・OP特別(36.6-35.8-35.6=1.48.0)
3歳以上重賞(36.0-36.1-35.6=1.47.7)

本コースでは、
2月頃に、4歳以上別定の中山記念、
3月頃に、4歳以上牝馬限定ハンデの中山牝馬ステークス、
3月頃に、3歳牝馬限定別定のフラワーカップ、
3月頃に、3歳限定馬齢のスプリングステークス、
以上、同時期に集中して4つの重賞が施行されています。飽きます。

なぜか本コースの重賞は道悪になりやすい。重賞の平均タイムが遅いのはそのためです。
コースレコードは、サクラプレジデントの1.44.9があり、重賞ではそれなりに速い走破時計。

以下、本コースの特徴です。集計データは、過去5年から。
計167レース。

以下、着度数、勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率です。

1.騎手
30鞍以上騎乗して成績の良い騎手を挙げます。

横山典弘 19- 6- 10- 47/ 82 23.2% 30.5% 42.7% 119 87
蛯名正義 18- 13- 6- 57/ 94 19.1% 33.0% 39.4% 102 80
北村宏司 15- 8- 5- 87/115 13.0% 20.0% 24.3% 88 73
後藤浩輝 11- 13- 7- 54/ 85 12.9% 28.2% 36.5% 63 102
内田博幸 10- 8- 16- 49/ 83 12.0% 21.7% 41.0% 51 87
柴田大知 4- 1- 2- 27/ 34 11.8% 14.7% 20.6% 131 45
吉田豊 11- 8- 10- 68/ 97 11.3% 19.6% 29.9% 184 97
柴田善臣 10- 9- 11- 80/110 9.1% 17.3% 27.3% 43 68

黙って横山典騎手を買っておけばいい、というコース。19勝中重賞4勝、文句なしの成績。

成績が悪い騎手です。
田中勝春 4- 9- 8- 78/ 99 4.0% 13.1% 21.2% 32 71
関東の下級条件では安定した成績を残している騎手ですが、この条件は勝てません。
1~5人気 2- 7- 4-29/42 4.8% 21.4% 31.0% 12 60

鞍数は少ないが、成績のいい騎手です。
藤田伸二 5- 1- 2- 12/ 20 25.0% 30.0% 40.0% 144 100
的場勇人 4- 2- 0- 14/ 20 20.0% 30.0% 30.0% 113 61
福永祐一 4- 0- 6- 14/ 24 16.7% 16.7% 41.7% 135 107
戸崎圭太 4- 3- 1- 19/ 27 14.8% 25.9% 29.6% 225 95
丸山元気 2- 0- 0- 18/ 20 10.0% 10.0% 10.0% 61 16

注目は的場勇騎手。上位人気での4勝ですが、人気に推されて結果を出している点に好感が持てます。
得意のコースと見ていいでしょう。
1~5人気 4- 1- 0- 1/ 6 66.7% 83.3% 83.3% 376 156

2.枠順
1番 18- 19- 14- 116/ 167 10.8% 22.2% 30.5% 46 83
2番 16- 18- 15- 117/ 166 9.6% 20.5% 29.5% 85 135
3番 23- 11- 16- 117/ 167 13.8% 20.4% 29.9% 135 86

4番 13- 14- 14- 126/ 167 7.8% 16.2% 24.6% 102 79
5番 7- 14- 12- 134/ 167 4.2% 12.6% 19.8% 16 66
6番 13- 10- 18- 126/ 167 7.8% 13.8% 24.6% 108 58
7番 12- 15- 11- 129/ 167 7.2% 16.2% 22.8% 36 85
8番 13- 13- 7- 133/ 166 7.8% 15.7% 19.9% 64 67
9番 12- 8- 17- 123/ 160 7.5% 12.5% 23.1% 48 78
10番 13- 10- 12- 116/ 151 8.6% 15.2% 23.2% 72 64
11番 5- 6- 10- 121/ 142 3.5% 7.7% 14.8% 33 51
12番 9- 10- 6- 102/ 127 7.1% 15.0% 19.7% 72 74
13番 3- 3- 10- 95/ 111 2.7% 5.4% 14.4% 24 36
14番 5- 5- 1- 81/ 92 5.4% 10.9% 12.0% 27 26
15番 2- 5- 0- 54/ 61 3.3% 11.5% 11.5% 57 30
16番 3- 6- 4- 29/ 42 7.1% 21.4% 31.0% 27 89

偶数 85- 86- 77- 830/1078 7.9% 15.9% 23.0% 77 76
奇数 82- 81- 90- 889/1142 7.2% 14.3% 22.2% 50 69
大外 12- 16- 13- 126/ 167 7.2% 16.8% 24.6% 41 57

1~3番枠だけ好成績、後はバラバラ。
理屈から言えば内枠有利なのですが、16番枠の複勝率が高く、4番より外は横並びと見て良さそう。

3.脚質
平地・逃げ 39- 27- 16- 95/ 177 22.0% 37.3% 46.3% 278 162
平地・先行 80- 79- 63- 377/ 599 13.4% 26.5% 37.1% 80 108

平地・中団 38- 48- 66- 623/ 775 4.9% 11.1% 19.6% 45 66
平地・後方 7- 13- 19- 608/ 647 1.1% 3.1% 6.0% 11 22

3F 1位 47- 39- 29- 83/ 198 23.7% 43.4% 58.1% 183 169
3F 2位 39- 27- 32- 91/ 189 20.6% 34.9% 51.9% 131 152
3F 3位 22- 16- 25- 101/ 164 13.4% 23.2% 38.4% 117 99
3F ~5位 29- 41- 33- 233/ 336 8.6% 20.8% 30.7% 81 99
3F 6位~ 30- 44- 48-1204/1326 2.3% 5.6% 9.2% 25 37

4角1番手 38- 27- 16- 86/ 167 22.8% 38.9% 48.5% 287 170
2番手以内 80- 59- 46- 233/ 418 19.1% 33.3% 44.3% 172 136

3番手以内 98- 87- 66- 373/ 624 15.7% 29.6% 40.2% 132 125
4番手以内 122- 106- 82- 483/ 793 15.4% 28.8% 39.1% 125 120
5番手以内 135- 122- 93- 604/ 954 14.2% 26.9% 36.7% 109 111
7番手以内 153- 143- 125- 872/1293 11.8% 22.9% 32.6% 97 100
10番手以内 162- 159- 157-1254/1732 9.4% 18.5% 27.6% 79 87
10番手以下 6- 11- 19- 572/ 608 1.0% 2.8% 5.9% 7 24

逃げ、先行が圧倒的有利。そして、4コーナーで前にいればいるほど有利。
早い上がりになりにくいため、最速上がりでもあまり成績は良くありません。
直線一気、4コーナー10番手以下はもうあきらめた方が良いと言えるほど成績が悪いです。

4.種牡馬
30レース以上出走して成績の良い種牡馬を挙げます。
ディープインパクト 9- 8- 3-22/42 21.4% 40.5% 47.6% 60 99
ネオユニヴァース 12- 7- 7-57/83 14.5% 22.9% 31.3% 84 69
ゼンノロブロイ 6- 7- 3-32/48 12.5% 27.1% 33.3% 60 63
キングカメハメハ 9- 4-14-48/75 12.0% 17.3% 36.0% 90 106
タニノギムレット 6- 5- 4-44/59 10.2% 18.6% 25.4% 94 86
ホワイトマズル 4- 2- 5-29/40 10.0% 15.0% 27.5% 50 93
ジャングルポケット 7- 8- 7-50/72 9.7% 20.8% 30.6% 26 85
シンボリクリスエス 8- 6-12-65/91 8.8% 15.4% 28.6% 109 70

ディープインパクト産駒が好成績。但し、重賞勝ちは3歳限定ラジオNIKKEI賞のフレールジャックのみ。
重賞では、スマイルジャック、ニシノブルームーンと2頭の人気薄による重賞勝ちがある
タニノギムレット産駒が優勢。
タニノギムレット自身も、同舞台のスプリングステークスを直線だけの競馬で制している。

成績の悪い種牡馬はいません。

出走数は少ないが、成績の良い種牡馬です。ご参考まで。
ハーツクライ 5- 3- 1-17/26 19.2% 30.8% 34.6% 75 56
ブライアンズタイム 3- 3- 2-14/22 13.6% 27.3% 36.4% 111 130
アドマイヤコジーン 2- 1- 1-13/17 11.8% 17.6% 23.5% 75 79
サツカーボーイ 2- 1- 1-13/17 11.8% 17.6% 23.5% 98 94
タイキシャトル 2- 2- 0-15/19 10.5% 21.1% 21.1% 65 63
ホワイトマズル 4- 2- 5-29/40 10.0% 15.0% 27.5% 50 93

重賞出走馬こそいないが、ハーツクライ産駒が好成績。

5.前走距離
同距離 56- 61- 65- 479/ 661 8.5% 17.7% 27.5% 53 87
±200以内 126- 129- 129-1177/1561 8.1% 16.3% 24.6% 66 77
±400以内 140- 140- 139-1363/1782 7.9% 15.7% 23.5% 69 76
±600以内 142- 143- 144-1451/1880 7.6% 15.2% 22.8% 66 74
今回延長 43- 48- 49- 651/ 791 5.4% 11.5% 17.7% 62 65
今回短縮 45- 34- 30- 348/ 457 9.8% 17.3% 23.9% 87 66
500m以上延長 1- 1- 2- 70/ 74 1.4% 2.7% 5.4% 7 24
500m以上短縮 3- 2- 3- 45/ 53 5.7% 9.4% 15.1% 17 38

同距離臨戦より、距離短縮組が優勢。特に、芝2000m、2200mからの臨戦に要注意。
1200m 1- 1- 1- 61/ 64 1.6% 3.1% 4.7% 8 24
1400m 6- 6- 8- 130/ 150 4.0% 8.0% 13.3% 52 68
1600m 35- 40- 36- 418/ 529 6.6% 14.2% 21.0% 74 71

1800m 56- 61- 65- 479/ 661 8.5% 17.7% 27.5% 53 87
2000m 34- 26- 26- 259/ 345 9.9% 17.4% 24.9% 82 66
2200m 6- 4- 1- 40/ 51 11.8% 19.6% 21.6% 160 75
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コースデータ:阪神ダ1400m

JRA公式の阪神コース情報です。

1200mと異なり、スタート地点が芝。しかも、最長で約150mもの距離を走ります。
そのため、前半が速くなりやすく、芝の適性がないとテンのダッシュが利きません。
1200mより前半が速くなることもありますが、それでも逃げ、先行が有利。
但し、終いの脚が無いと残れないため、先行タイプは末脚が確りしているかどうかが重要。

【クラス別水準ラップ(3F-2F-3F)と勝ち時計】
2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(34.6-12.1-38.2=1.24.9)
3歳以上1000万(34.4-12.0-37.9=1.24.3)
3歳以上準OP・OP特別(34.6-12.0-36.9=1.23.5)
3歳以上重賞(34.2-11.9-36.4=1.22.5)

本コースでは、2010年までプロキオンステークスが行われていましたが、
中京に移設したため、重賞がありません。

以下、本コースの特徴です。集計データは、過去5年から。
計337レース。

以下、着度数、勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率です。

1.騎手
50鞍以上騎乗して成績の良い騎手を挙げます。

武豊 21- 17- 12- 87/137 15.3% 27.7% 36.5% 63 74
岩田康誠 24- 30- 15-115/184 13.0% 29.3% 37.5% 59 73
川田将雅 23- 12- 19-126/180 12.8% 19.4% 30.0% 90 86
内田博幸 7- 4- 2- 43/ 56 12.5% 19.6% 23.2% 83 61
秋山真一 14- 8- 5- 89/116 12.1% 19.0% 23.3% 79 72
福永祐一 22- 28- 13-128/191 11.5% 26.2% 33.0% 45 67
四位洋文 10- 11- 8- 65/ 94 10.6% 22.3% 30.9% 67 98
浜中俊 20- 27- 20-128/195 10.3% 24.1% 34.4% 80 94
藤岡佑介 14- 8- 10-107/139 10.1% 15.8% 23.0% 84 56

関西のトップジョッキーが上位に連なる中、唯一関東所属で名前を残している内田博騎手に注目。

成績が悪い騎手はいません。

鞍数は少ないが、成績のいい騎手です。
後藤浩輝 4- 3- 2- 19/ 28 14.3% 25.0% 32.1% 557 185
安藤勝己 6- 7- 8- 26/ 47 12.8% 27.7% 44.7% 52 80
松岡正海 3- 5- 2- 18/ 28 10.7% 28.6% 35.7% 76 83
古川吉洋 3- 1- 1- 25/ 30 10.0% 13.3% 16.7% 249 100

後藤騎手の4勝は、全て人気薄。7,9,8,9番人気。人気薄で一発が怖い騎手です。

2.枠順
1番 18- 24- 16- 278/ 336 5.4% 12.5% 17.3% 76 56
2番 25- 20- 17- 273/ 335 7.5% 13.4% 18.5% 113 54
3番 19- 15- 32- 270/ 336 5.7% 10.1% 19.6% 57 72
4番 24- 26- 24- 262/ 336 7.1% 14.9% 22.0% 120 87
5番 33- 23- 20- 257/ 333 9.9% 16.8% 22.8% 102 90
6番 15- 24- 18- 278/ 335 4.5% 11.6% 17.0% 28 55
7番 18- 21- 15- 282/ 336 5.4% 11.6% 16.1% 49 41
8番 22- 23- 18- 272/ 335 6.6% 13.4% 18.8% 34 48
9番 21- 14- 21- 279/ 335 6.3% 10.4% 16.7% 36 55
10番 27- 16- 21- 269/ 333 8.1% 12.9% 19.2% 70 91
11番 16- 20- 22- 269/ 327 4.9% 11.0% 17.7% 36 91
12番 23- 31- 23- 245/ 322 7.1% 16.8% 23.9% 185 116
13番 23- 24- 22- 244/ 313 7.3% 15.0% 22.0% 59 75
14番 24- 21- 23- 240/ 308 7.8% 14.6% 22.1% 42 68
15番 16- 20- 23- 228/ 287 5.6% 12.5% 20.6% 33 74
16番 14- 15- 21- 205/ 255 5.5% 11.4% 19.6% 153 108

偶数 174- 176- 165-2044/2559 6.8% 13.7% 20.1% 91 77
奇数 164- 161- 171-2107/2603 6.3% 12.5% 19.1% 56 69
大外 22- 23- 29- 261/ 335 6.6% 13.4% 22.1% 128 117

外側の方がより芝の部分を走れても、結果的にロスがある分帳消しとなり、外枠有利にはなりません。
枠順の有利、不利より、ある程度の芝適性を考慮したほうが良さそうです。

3.脚質
平地・逃げ 68- 50- 31- 188/ 337 20.2% 35.0% 44.2% 225 174
平地・先行 160- 151- 132- 818/1261 12.7% 24.7% 35.1% 97 108

平地・中団 91- 114- 145-1537/1887 4.8% 10.9% 18.5% 73 79
平地・後方 19- 22- 28-1601/1670 1.1% 2.5% 4.1% 27 20

3F 1位 121- 64- 44- 152/ 381 31.8% 48.6% 60.1% 439 227
3F 2位 88- 75- 36- 179/ 378 23.3% 43.1% 52.6% 240 173
3F 3位 49- 60- 57- 201/ 367 13.4% 29.7% 45.2% 169 179

3F ~5位 45- 71- 97- 470/ 683 6.6% 17.0% 31.2% 49 95
3F 6位~ 35- 67- 102-3133/3337 1.0% 3.1% 6.1% 8 28

4角1番手 77- 56- 31- 173/ 337 22.8% 39.5% 48.7% 255 186
2番手以内 138- 119- 91- 482/ 830 16.6% 31.0% 41.9% 151 147
3番手以内 181- 159- 119- 710/1169 15.5% 29.1% 39.3% 135 135
4番手以内 228- 201- 163-1005/1597 14.3% 26.9% 37.1% 124 122
5番手以内 253- 219- 193-1217/1882 13.4% 25.1% 35.3% 141 120
7番手以内 290- 275- 250-1752/2567 11.3% 22.0% 31.7% 119 107
10番手以内 320- 316- 309-2607/3552 9.0% 17.9% 26.6% 97 97
10番手以下 29- 31- 41-1834/1935 1.5% 3.1% 5.2% 24 25

逃げ、先行が有利ですが、1200mに比べると差しが利きます。勝ち鞍が逃げよりも多い。
また、より末脚の質が問われ、終いをしっかり纏められないと位置取りを問わず苦しいです。

4コーナーで10番手以下でも、最速の上がりを繰り出した馬に限れば好成績。
3F 1位 24- 20- 22- 137/ 203 11.8% 21.7% 32.5% 181 133
3F 2位 4- 6- 5- 136/ 151 2.6% 6.6% 9.9% 66 62
3F 3位 1- 3- 13- 128/ 145 0.7% 2.8% 11.7% 6 79

位置取りよりも、直線での末脚や粘り腰を重視したいコースです。

4.種牡馬
50レース以上出走して成績の良い種牡馬を挙げます。
キングカメハメハ 14- 10- 15- 75/114 12.3% 21.1% 34.2% 83 91
プリサイスエンド 8- 5- 5- 50/ 68 11.8% 19.1% 26.5% 125 112
サクラバクシンオー 10- 10- 8- 60/ 88 11.4% 22.7% 31.8% 167 93
ゴールドアリュール 14- 9- 9- 97/129 10.9% 17.8% 24.8% 164 111
ワイルドラッシュ 9- 5- 6- 65/ 85 10.6% 16.5% 23.5% 159 72
ブライアンズタイム 12- 15- 10- 87/124 9.7% 21.8% 29.8% 95 79
ネオユニヴァース 7- 12- 2- 52/ 73 9.6% 26.0% 28.8% 72 101
アフリート 8- 2- 3- 76/ 89 9.0% 11.2% 14.6% 129 91
コロナドズクエスト 5- 3- 2- 47/ 57 8.8% 14.0% 17.5% 79 138
アグネスタキオン 10- 14- 10- 82/116 8.6% 20.7% 29.3% 44 90
シンボリクリスエス 7- 5- 5- 65/ 82 8.5% 14.6% 20.7% 104 55
タイキシャトル 9- 8- 6- 83/106 8.5% 16.0% 21.7% 50 62
スウェプトオーヴァ 6- 10- 5- 50/ 71 8.5% 22.5% 29.6% 43 78
フジキセキ 14- 11- 9-134/168 8.3% 14.9% 20.2% 44 51
サウスヴィグラス 6- 5- 7- 55/ 73 8.2% 15.1% 24.7% 691 203
アグネスデジタル 7- 5- 8- 66/ 86 8.1% 14.0% 23.3% 121 77
クロフネ 16- 16- 16-175/223 7.2% 14.3% 21.5% 37 53

キングカメハメハ産駒が好成績。マイル~に通ずる持久力が求められることを示しているかのようです。
1200mと比べ、ガクッと成績を落とすのがクロフネ産駒。
とにかく回収率が低く、人気的妙味が全くありません。基本、嫌いたい血統。

成績の悪い種牡馬です。
マイネルラヴ 0- 1- 5- 56/ 62 0.0% 1.6% 9.7% 0 40

人気を背負っても結果が出ていません。
1~5人気 0- 0- 2-12/14 0.0% 0.0% 14.3% 0 32

出走数は少ないが、成績の良い種牡馬です。ご参考まで。
デザートキング 5- 2- 0- 19/ 26 19.2% 26.9% 26.9% 107 50
バゴ 4- 5- 2- 15/ 26 15.4% 34.6% 42.3% 38 73

グランデラ 4- 0- 2- 21/ 27 14.8% 14.8% 22.2% 214 250
ダイワメジャー 5- 2- 4- 26/ 37 13.5% 18.9% 29.7% 590 124
アドマイヤコジーン 4- 1- 3- 24/ 32 12.5% 15.6% 25.0% 81 62
ホワイトマズル 3- 3- 2- 21/ 29 10.3% 20.7% 27.6% 37 127

母父ヌレイエフという共通点があるデザートキング、バゴ産駒が好成績。

5.前走距離
同距離 170- 146- 149-1345/1810 9.4% 17.5% 25.7% 89 76
±200以内 260- 239- 246-2633/3378 7.7% 14.8% 22.1% 84 76
±400以内 309- 305- 304-3614/4532 6.8% 13.5% 20.3% 77 76
±600以内 310- 308- 307-3714/4639 6.7% 13.3% 19.9% 76 75
今回延長 66- 74- 84-1145/1369 4.8% 10.2% 16.4% 63 75
今回短縮 74- 88- 76-1236/1474 5.0% 11.0% 16.1% 71 73
500m以上延長 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
500m以上短縮 1- 3- 5- 107/ 116 0.9% 3.4% 7.8% 8 38


1000m 6- 12- 6- 140/ 164 3.7% 11.0% 14.6% 25 92
1200m 58- 59- 74- 943/1134 5.1% 10.3% 16.8% 69 74
1300m 2- 3- 2- 47/ 54 3.7% 9.3% 13.0% 82 42

1400m 170- 146- 149-1345/1810 9.4% 17.5% 25.7% 89 76
1600m 30- 28- 19- 286/ 363 8.3% 16.0% 21.2% 107 84

1700m 22- 37- 23- 382/ 464 4.7% 12.7% 17.7% 71 63
1800m 21- 17- 27- 445/ 510 4.1% 7.5% 12.7% 62 83
2000m 1- 2- 2- 78/ 83 1.2% 3.6% 6.0% 11 27


実質1400mより長い持久力を要求されることを示しているかのごとく、距離延長組の成績が悪いです。
逆に、1600mからの距離短縮が好成績。

中央で施行されているダ1600mは東京だけで、そこも同様に芝スタート。
似たコース形態と距離短縮がいい方向に出るようです。

また、同距離1400mについても、東京以外は全て芝スタートのため、
やはり似たコース形態ということか好成績。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コースデータ:阪神ダ1200m

JRA公式の阪神コース情報です。

スタートしてすぐ、急坂の残り200mまで緩やかな下り坂が続きます。
そのため、息が入りにくく、ほぼ確実に前傾ラップになります。
直線は約350mと短いですが、残り200mに高低差1.5mの急坂があるため、
京都に比べれば差しも利きます。
しかしそれでも、圧倒的に逃げ、先行有利であることに変わりありません。

【クラス別水準ラップ(3F-2F-3F)と勝ち時計】
2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(34.9-37.4=1.12.3)
3歳以上1000万(34.8-36.9=1.11.7)
3歳以上準OP・OP特別(34.5-36.4=1.10.9)
3歳以上重賞(─)

本コースでは、重賞が施行されていません。OPENクラスすら過去5年でわずか2鞍、
下級条件専用コースの様相を呈しています。

以下、本コースの特徴です。集計データは、過去5年から。
計321レース。

以下、着度数、勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率です。

1.騎手
50鞍以上騎乗して成績の良い騎手を挙げます。
武豊 19- 15- 5- 56/ 95 20.0% 35.8% 41.1% 77 81
福永祐一 26- 24- 20-107/177 14.7% 28.2% 39.5% 76 85
岩田康誠 21- 26- 15- 99/161 13.0% 29.2% 38.5% 54 69
小牧太 18- 12- 10-121/161 11.2% 18.6% 24.8% 110 77
幸英明 26- 19- 18-170/233 11.2% 19.3% 27.0% 85 77
北村友一 9- 3- 7- 73/ 92 9.8% 13.0% 20.7% 306 101
川田将雅 14- 14- 14-106/148 9.5% 18.9% 28.4% 57 75
浜中俊 15- 12- 13-131/171 8.8% 15.8% 23.4% 39 59

関西のトップジョッキーが名を連ねています。

成績が悪い騎手はいません。

鞍数は少ないが、成績のいい騎手です。
安藤勝己 5- 1- 5- 15/ 26 19.2% 23.1% 42.3% 78 76
M.デム 4- 2- 3- 18/ 27 14.8% 22.2% 33.3% 60 80
内田博幸 6- 3- 7- 27/ 43 14.0% 20.9% 37.2% 63 132
上村洋行 4- 4- 0- 25/ 33 12.1% 24.2% 24.2% 189 114
後藤浩輝 4- 5- 2- 25/ 36 11.1% 25.0% 30.6% 175 150
藤田伸二 5- 4- 5- 33/ 47 10.6% 19.1% 29.8% 46 68

普段騎乗しない関東遠征騎手、内田博騎手と後藤騎手の成績に注目。
いずれも回収率が高く、関西騎手に引けを取っていません。

2.枠順
1番 20- 19- 18- 262/ 319 6.3% 12.2% 17.9% 83 61
2番 23- 17- 19- 260/ 319 7.2% 12.5% 18.5% 92 89
3番 14- 17- 21- 267/ 319 4.4% 9.7% 16.3% 38 55
4番 19- 29- 28- 244/ 320 5.9% 15.0% 23.8% 80 83
5番 21- 26- 29- 241/ 317 6.6% 14.8% 24.0% 149 119
6番 28- 22- 28- 241/ 319 8.8% 15.7% 24.5% 89 76
7番 16- 28- 25- 249/ 318 5.0% 13.8% 21.7% 42 68
8番 21- 19- 14- 264/ 318 6.6% 12.6% 17.0% 64 67
9番 26- 26- 19- 246/ 317 8.2% 16.4% 22.4% 59 105
10番 24- 19- 23- 249/ 315 7.6% 13.7% 21.0% 169 92
11番 19- 18- 18- 256/ 311 6.1% 11.9% 17.7% 48 71
12番 15- 24- 17- 251/ 307 4.9% 12.7% 18.2% 37 71
13番 25- 12- 20- 236/ 293 8.5% 12.6% 19.5% 69 97
14番 18- 19- 21- 218/ 276 6.5% 13.4% 21.0% 58 84
15番 18- 14- 11- 213/ 256 7.0% 12.5% 16.8% 160 86
16番 14- 13- 9- 181/ 217 6.5% 12.4% 16.6% 75 61

偶数 162- 162- 159-1908/2391 6.8% 13.6% 20.2% 84 79
奇数 159- 160- 161-1970/2450 6.5% 13.0% 19.6% 79 83
大外 24- 26- 15- 252/ 317 7.6% 15.8% 20.5% 91 70

有利、不利な枠番はありません。

3.脚質
平地・逃げ 77- 44- 33- 167/ 321 24.0% 37.7% 48.0% 258 192
平地・先行 154- 161- 128- 695/1138 13.5% 27.7% 38.9% 170 138

平地・中団 72- 93- 125-1509/1799 4.0% 9.2% 16.1% 48 68
平地・後方 18- 24- 34-1497/1573 1.1% 2.7% 4.8% 20 31

3F 1位 96- 60- 47- 167/ 370 25.9% 42.2% 54.9% 316 259
3F 2位 67- 61- 41- 167/ 336 19.9% 38.1% 50.3% 277 189
3F 3位 54- 45- 59- 196/ 354 15.3% 28.0% 44.6% 179 136
3F ~5位 53- 69- 80- 448/ 650 8.2% 18.8% 31.1% 107 118

3F 6位~ 51- 87- 93-2883/3114 1.6% 4.4% 7.4% 16 34

4角1番手 84- 49- 33- 155/ 321 26.2% 41.4% 51.7% 281 205
2番手以内 161- 127- 80- 401/ 769 20.9% 37.5% 47.9% 246 180
3番手以内 202- 176- 126- 627/1131 17.9% 33.4% 44.6% 208 159
4番手以内 231- 205- 161- 862/1459 15.8% 29.9% 40.9% 189 150
5番手以内 253- 235- 185-1086/1759 14.4% 27.7% 38.3% 171 137
7番手以内 284- 271- 244-1605/2404 11.8% 23.1% 33.2% 140 125
10番手以内 304- 299- 288-2452/3343 9.1% 18.0% 26.7% 109 102
10番手以下 24- 28- 46-1697/1795 1.3% 2.9% 5.5% 23 33

圧倒的に逃げ、先行が有利。差しも、勝ち鞍は逃げとほぼ同じで、まあまあの成績。
終いさえしっかりしていれば、直線一気でも届くことがあります。
逆に言えば、逃げ、先行馬も京都と異なり一本調子では坂で止まるため、残り1ハロンの粘り腰、
それなりの上がりが求められます。

位置取りと、直線の末脚、両方を考慮すべきコース。

4.種牡馬
50レース以上出走して成績の良い種牡馬を挙げます。
フレンチデピュティ 15- 14- 6- 69/104 14.4% 27.9% 33.7% 159 90
サウスヴィグラス 15- 12- 14- 87/128 11.7% 21.1% 32.0% 303 137
ブライアンズタイム 7- 5- 2- 46/ 60 11.7% 20.0% 23.3% 62 51
アグネスタキオン 8- 6- 3- 54/ 71 11.3% 19.7% 23.9% 71 58
フジキセキ 12- 13- 11- 81/117 10.3% 21.4% 30.8% 40 71
クロフネ 13- 8- 20- 89/130 10.0% 16.2% 31.5% 63 84
アフリート 9- 12- 6- 64/ 91 9.9% 23.1% 29.7% 58 98
サクラバクシンオー 17- 14- 8-142/181 9.4% 17.1% 21.5% 66 67
ストラヴィンスキー 6- 2- 9- 47/ 64 9.4% 12.5% 26.6% 130 104
トワイニング 5- 4- 6- 43/ 58 8.6% 15.5% 25.9% 229 103
ゴールドアリュール 8- 6- 8- 71/ 93 8.6% 15.1% 23.7% 80 84
プリサイスエンド 5- 6- 5- 44/ 60 8.3% 18.3% 26.7% 149 141
アグネスデジタル 7- 6- 11- 62/ 86 8.1% 15.1% 27.9% 90 163
キングカメハメハ 6- 9- 4- 56/ 75 8.0% 20.0% 25.3% 75 54
キングヘイロー 5- 2- 3- 54/ 64 7.8% 10.9% 15.6% 100 68
ボストンハーバー 8- 5- 8- 83/104 7.7% 12.5% 20.2% 84 57

京都ダ1200mではクロフネの天下でしたが、阪神ダ1200mはその父フレンチデピュティの天下。
2位以下の勝率が横並びの中、1頭だけ抜けた勝率を誇ります。

成績の悪い種牡馬です。
スウェプトオーヴァ 2- 9- 7- 68/ 86 2.3% 12.8% 20.9% 14 97
勝てません。人気を背負うケースも多いのですが、とにかく詰めが甘い。
同産駒は人気していても単勝では買わない方が良いです。
1~5人気 2- 7- 4-27/40 5.0% 22.5% 32.5% 30 81

出走数は少ないが、成績の良い種牡馬です。ご参考まで。
ファスリエフ 5- 6- 3- 23/ 37 13.5% 29.7% 37.8% 67 88
マイネルセレクト 4- 2- 4- 25/ 35 11.4% 17.1% 28.6% 126 116
スペシャルウィーク 4- 3- 5- 24/ 36 11.1% 19.4% 33.3% 190 141

5.前走距離
同距離 178- 174- 161-1743/2256 7.9% 15.6% 22.7% 71 82
±200以内 274- 275- 273-3006/3828 7.2% 14.3% 21.5% 71 78
±400以内 283- 281- 281-3142/3987 7.1% 14.1% 21.2% 72 78
±600以内 290- 294- 292-3438/4314 6.7% 13.5% 20.3% 71 80
今回延長 26- 29- 28- 471/ 554 4.7% 9.9% 15.0% 38 50
今回短縮 87- 93- 105-1246/1531 5.7% 11.8% 18.6% 95 92
500m以上延長 0- 0- 0- 0/ 0
500m以上短縮 8- 15- 13- 318/ 354 2.3% 6.5% 10.2% 109 123

前走同距離組が優勢。極端な距離短縮は苦しいです。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コースデータ:小倉芝1800m

JRA公式の小倉コース情報です。

スタートして1コーナーあたりに、高低差3m近くのややきつめの上り坂があります。
その後は、2度に渡って緩い下り坂。あとは、直線までずっと平坦。
前半の上り坂の影響もあってか、平均ラップを刻むことが多いです。
勝負どころはほぼ平坦、直線が約300mと短いため、圧倒的に逃げ、先行が有利です。

【クラス別水準ラップ(3F-2F-3F)と勝ち時計】
2歳OP特別・重賞(─)
3歳以上500万(36.3-36.3-35.2=1.47.8)
3歳以上1000万(35.9-35.5-35.8=1.47.2)
3歳以上準OP・OP特別(35.4-35.5-35.4=1.46.3)
3歳以上重賞(35.0-35.0-35.1=1.45.1)

本コースでは、
2月頃に、4歳以上ハンデの小倉大賞典、
わずか1つしか重賞は開催されていません。大半が下級クラスで使われているコース。

以下、本コースの特徴です。集計データは、過去5年から。
計197レース。

1.騎手
30鞍以上騎乗して成績の良い騎手を挙げます。
武豊 11- 6- 7- 28/ 52 21.2% 32.7% 46.2% 54 67
和田竜二 17- 8- 10- 56/ 91 18.7% 27.5% 38.5% 200 115
田辺裕信 7- 3- 3- 27/ 40 17.5% 25.0% 32.5% 280 129
川田将雅 13- 11- 4- 49/ 77 16.9% 31.2% 36.4% 82 86
福永祐一 7- 7- 4- 30/ 48 14.6% 29.2% 37.5% 87 76
大野拓弥 4- 0- 3- 23/ 30 13.3% 13.3% 23.3% 242 193
浜中俊 12- 14- 8- 81/115 10.4% 22.6% 29.6% 66 70
幸英明 12- 9- 6- 90/117 10.3% 17.9% 23.1% 200 89
小牧太 9- 6- 8- 69/ 92 9.8% 16.3% 25.0% 67 55
川須栄彦 6- 8- 5- 46/ 65 9.2% 21.5% 29.2% 84 70
北村友一 8- 10- 9- 60/ 87 9.2% 20.7% 31.0% 99 88
吉田隼人 3- 3- 1- 30/ 37 8.1% 16.2% 18.9% 96 64
松山弘平 6- 3- 10- 61/ 80 7.5% 11.3% 23.8% 51 57
太宰啓介 10- 3- 15-109/137 7.3% 9.5% 20.4% 223 173

冬場と夏場、極端な時期に開催される影響か、騎乗騎手にばらつきがあります。
勝率と勝ち鞍の両方で好成績なのは、和田騎手と川田騎手。

成績が悪い騎手です。
上村洋行 0- 2- 4- 53/ 59 0.0% 3.4% 10.2% 0 43

1~2人気 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1~3人気 0- 0- 0-12/12 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1~5人気 0- 0- 0-17/17 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

上位人気で全滅。偶然とは思えず、相性の問題が大きいように思えます。

鞍数は少ないが、成績のいい騎手です。
川島信二 5- 2- 3- 19/ 29 17.2% 24.1% 34.5% 263 161
黛弘人 2- 0- 0- 13/ 15 13.3% 13.3% 13.3% 464 83

川島騎手が好成績。人気薄でよく穴を開けています。
7~ 人気 2- 1- 1- 9/13 15.4% 23.1% 30.8% 460 256

2.枠順
1番 21- 11- 11- 153/ 196 10.7% 16.3% 21.9% 86 96
2番 13- 10- 15- 159/ 197 6.6% 11.7% 19.3% 42 63
3番 7- 16- 21- 152/ 196 3.6% 11.7% 22.4% 26 97
4番 15- 24- 12- 146/ 197 7.6% 19.8% 25.9% 51 103
5番 17- 17- 14- 149/ 197 8.6% 17.3% 24.4% 50 57
6番 11- 19- 8- 157/ 195 5.6% 15.4% 19.5% 72 65
7番 17- 9- 16- 155/ 197 8.6% 13.2% 21.3% 135 91
8番 12- 14- 14- 157/ 197 6.1% 13.2% 20.3% 87 91
9番 11- 8- 12- 164/ 195 5.6% 9.7% 15.9% 58 72
10番 16- 8- 16- 150/ 190 8.4% 12.6% 21.1% 201 147
11番 7- 19- 19- 134/ 179 3.9% 14.5% 25.1% 21 79
12番 13- 10- 10- 136/ 169 7.7% 13.6% 19.5% 101 55
13番 12- 6- 10- 123/ 151 7.9% 11.9% 18.5% 104 90
14番 10- 8- 8- 117/ 143 7.0% 12.6% 18.2% 70 65
15番 9- 14- 5- 109/ 137 6.6% 16.8% 20.4% 25 66
16番 6- 4- 6- 104/ 120 5.0% 8.3% 13.3% 115 83

偶数 96- 97- 89-1126/1408 6.8% 13.7% 20.0% 91 85
奇数 101- 100- 108-1139/1448 7.0% 13.9% 21.3% 64 81
大外 15- 12- 12- 158/ 197 7.6% 13.7% 19.8% 127 85

特に有利、不利な枠順はありません。

3.脚質
平地・逃げ 37- 21- 17- 145/ 220 16.8% 26.4% 34.1% 257 164
平地・先行 94- 92- 79- 431/ 696 13.5% 26.7% 38.1% 100 121

平地・中団 47- 65- 79- 832/1023 4.6% 10.9% 18.7% 76 85
平地・後方 8- 9- 17- 832/ 866 0.9% 2.0% 3.9% 8 23

3F 1位 70- 44- 35- 88/ 237 29.5% 48.1% 62.9% 248 254
3F 2位 44- 42- 29- 96/ 211 20.9% 40.8% 54.5% 225 212
3F 3位 26- 34- 29- 130/ 219 11.9% 27.4% 40.6% 152 130
3F ~5位 30- 40- 39- 297/ 406 7.4% 17.2% 26.8% 115 103
3F 6位~ 27- 37- 65-1640/1769 1.5% 3.6% 7.3% 20 35

4角1番手 49- 29- 22- 97/ 197 24.9% 39.6% 50.8% 323 222
2番手以内 82- 72- 58- 293/ 505 16.2% 30.5% 42.0% 168 153
3番手以内 116- 99- 79- 438/ 732 15.8% 29.4% 40.2% 148 148
4番手以内 142- 123- 101- 579/ 945 15.0% 28.0% 38.7% 144 139
5番手以内 162- 136- 123- 718/1139 14.2% 26.2% 37.0% 145 143
7番手以内 180- 165- 164-1029/1538 11.7% 22.4% 33.1% 128 124
10番手以内 190- 188- 186-1532/2096 9.1% 18.0% 26.9% 102 106
10番手以下 7- 16- 13- 912/ 948 0.7% 2.4% 3.8% 7 20

圧倒的に逃げ、先行有利。開催前半で芝の状態が良いと、ほぼ前残りで決まります。
差しが利くようになるのは、馬場が荒れる開催後半。
上がりの速さは問わず、4コーナーでどれだけ前に付けられるかでほぼ勝敗は決します。
4コーナーで10番手以下から馬券に絡むことはまずありません。

4.種牡馬
30レース以上出走して成績の良い種牡馬を挙げます。
ハーツクライ 8- 4- 5- 37/ 54 14.8% 22.2% 31.5% 71 63
スペシャルウィーク 11- 7- 4- 56/ 78 14.1% 23.1% 28.2% 76 60
ディープインパクト 8- 7- 6- 38/ 59 13.6% 25.4% 35.6% 76 79
ステイゴールド 9- 10- 2- 58/ 79 11.4% 24.1% 26.6% 55 58

キングカメハメハ 9- 6- 6- 60/ 81 11.1% 18.5% 25.9% 96 71
オペラハウス 4- 0- 3- 29/ 36 11.1% 11.1% 19.4% 142 66
マンハッタンカフェ 9- 9- 2- 67/ 87 10.3% 20.7% 23.0% 112 80
ダンスインザダーク 13- 11- 15- 87/126 10.3% 19.0% 31.0% 183 107


サンデー系の中距離芝を得意とする種牡馬がほぼ上位独占。
割って入っているのは、先行力と粘り腰のオペラハウス、キングカメハメハぐらい。

成績の悪い種牡馬です。
シンボリクリスエス 3- 5- 9- 99/116 2.6% 6.9% 14.7% 43 51

このコースは小回りのコーナー4つ。根本的な小回り適性が問われ、
それが無い
ことを示しているかのような成績。
種牡馬成績を見ても、福島、小倉の全体成績が悪く、コーナーがきつい、多いコースは苦手のよう。

出走数は少ないが、成績の良い種牡馬です。
サツカーボーイ 5- 2- 0- 12/ 19 26.3% 36.8% 36.8% 202 95
ダイワメジャー 3- 1- 1- 10/ 15 20.0% 26.7% 33.3% 416 106
アドマイヤベガ 3- 2- 1- 11/ 17 17.6% 29.4% 35.3% 168 150

デュランダル 4- 2- 1- 16/ 23 17.4% 26.1% 30.4% 64 58
アドマイヤムーン 3- 1- 2- 14/ 20 15.0% 20.0% 30.0% 65 104

OPEN1着、小倉大賞典3着のダローネガのダイワメジャー産駒、
小倉大賞典1着のサンライズベガのアドマイヤベガ産駒、このあたりが好成績。

5.前走距離
同距離 83- 79- 80- 765/1007 8.2% 16.1% 24.0% 90 80
±200以内 157- 159- 154-1562/2032 7.7% 15.6% 23.1% 87 90
±400以内 177- 173- 165-1783/2298 7.7% 15.2% 22.4% 89 90
±600以内 183- 182- 180-2034/2579 7.1% 14.2% 21.1% 82 86
今回延長 57- 56- 55- 837/1005 5.7% 11.2% 16.7% 68 86
今回短縮 43- 48- 48- 465/ 604 7.1% 15.1% 23.0% 86 98
500m以上延長 6- 6- 15- 234/ 261 2.3% 4.6% 10.3% 22 61
500m以上短縮 0- 4- 3- 49/ 56 0.0% 7.1% 12.5% 0 37


極端な距離延長以外、あまり差がありません。前走距離より、単純なコース適性が問われるようです。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コースデータ:京都芝1800m・外

JRA公式の京都コース情報です。

3コーナーまでの距離が900mもある、先行争いとは無縁のコース。
そのため、楽逃げした馬がいつの間にか大逃げというシーンも稀に見られる。
但し、実際のレースはほぼスローの上がり勝負。
前半のセーフティリードも、後半速い脚を使えなければすぐ馬群に飲まれる。
直線が短いにも拘らず、上がり32秒台が出ることもある。但し、位置取りが悪ければ届かない。
位置取りと末脚の度合いが何より重要。出来るだけ前で、出来るだけ早い上がりを繰り出せるのが良い。

【クラス別水準ラップ(3F-2F-3F)と勝ち時計】
2歳OP特別・重賞(35.3-36.5-35.7=1.47.5)
3歳以上500万(35.3-37.1-35.1=1.47.5)
3歳以上1000万(35.4-36.8-34.9=1.47.1)
3歳以上準OP・OP特別(35.2-36.2-35.2=1.46.6)
3歳以上重賞(35.1-35.5-34.9=1.45.5)

本コースでは、
2月頃に、3歳限定別定のきさらぎ賞、
わずか1つしか重賞は開催されていません。大半が下級クラスで使われているコース。

以下、本コースの特徴です。集計データは、過去5年から。
計214レース。

1.騎手
50鞍以上騎乗して成績の良い騎手を挙げます。
安藤勝己 13- 8- 13- 27/ 61 21.3% 34.4% 55.7% 140 96
福永祐一 18- 16- 13- 61/108 16.7% 31.5% 43.5% 90 91
川田将雅 18- 16- 10- 77/121 14.9% 28.1% 36.4% 79 86
四位洋文 10- 6- 13- 47/ 76 13.2% 21.1% 38.2% 223 152
池添謙一 13- 7- 12- 71/103 12.6% 19.4% 31.1% 165 99
武豊 11- 13- 6- 66/ 96 11.5% 25.0% 31.3% 26 60
浜中俊 14- 14- 8- 87/123 11.4% 22.8% 29.3% 120 79
岩田康誠 12- 10- 10- 74/106 11.3% 20.8% 30.2% 47 59

関西所属騎手の名前が並びます。
単調なレースになりがちですが、乗り慣れたコースというのは重要なようです。

成績が悪い騎手はいません。

鞍数は少ないが、成績のいい騎手です。
M.デム 9- 2- 2- 15/ 28 32.1% 39.3% 46.4% 267 123
ルメール 4- 6- 7- 16/ 33 12.1% 30.3% 51.5% 78 98

ミルコ・デムーロ騎手の勝率32%は圧巻。しかも、高い回収率が示すように、
人気馬の地力に任せた結果ではありません。迷わず買い。
1番人気 3- 0- 0- 1/ 4 75.0% 75.0% 75.0% 135 87
2番人気 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 136 46
3番人気 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0% 102 64
4番人気 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0% 232 147
5番人気 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0% 345 135
6番人気 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 520 155
7番人気 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 400
8番人気 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 2670 800

2.枠順
1番 19- 14- 18- 163/ 214 8.9% 15.4% 23.8% 118 78
2番 20- 14- 17- 163/ 214 9.3% 15.9% 23.8% 75 96
3番 17- 25- 21- 150/ 213 8.0% 19.7% 29.6% 86 101
4番 19- 9- 17- 169/ 214 8.9% 13.1% 21.0% 64 47
5番 13- 18- 15- 168/ 214 6.1% 14.5% 21.5% 58 64
6番 14- 19- 22- 157/ 212 6.6% 15.6% 25.9% 60 85
7番 13- 11- 10- 179/ 213 6.1% 11.3% 16.0% 52 48
8番 18- 11- 16- 166/ 211 8.5% 13.7% 21.3% 123 79
9番 10- 20- 7- 166/ 203 4.9% 14.8% 18.2% 26 56
10番 15- 13- 18- 149/ 195 7.7% 14.4% 23.6% 105 70
11番 11- 16- 8- 145/ 180 6.1% 15.0% 19.4% 22 64
12番 7- 5- 13- 131/ 156 4.5% 7.7% 16.0% 68 58
13番 11- 11- 10- 107/ 139 7.9% 15.8% 23.0% 39 57
14番 9- 9- 8- 89/ 115 7.8% 15.7% 22.6% 47 56
15番 6- 9- 6- 74/ 95 6.3% 15.8% 22.1% 149 73
16番 9- 5- 3- 60/ 77 11.7% 18.2% 22.1% 83 68
17番 2- 1- 3- 35/ 41 4.9% 7.3% 14.6% 49 44
18番 1- 4- 2- 28/ 35 2.9% 14.3% 20.0% 21 53

偶数 112- 89- 116-1112/1429 7.8% 14.1% 22.2% 78 71
奇数 102- 125- 98-1187/1512 6.7% 15.0% 21.5% 65 67
大外 18- 23- 17- 154/ 212 8.5% 19.3% 27.4% 53 70

特に有利、不利な枠順はありません。

3.脚質
平地・逃げ 28- 24- 15- 147/ 214 13.1% 24.3% 31.3% 149 106
平地・先行 100- 90- 87- 534/ 811 12.3% 23.4% 34.2% 98 101
平地・中団 72- 78- 82- 839/1071 6.7% 14.0% 21.7% 71 69
平地・後方 14- 21- 30- 776/ 841 1.7% 4.2% 7.7% 27 30

3F 1位 85- 60- 38- 74/ 257 33.1% 56.4% 71.2% 257 182
3F 2位 50- 42- 40- 94/ 226 22.1% 40.7% 58.4% 286 190
3F 3位 29- 37- 35- 123/ 224 12.9% 29.5% 45.1% 78 131
3F ~5位 32- 37- 56- 320/ 445 7.2% 15.5% 28.1% 74 85
3F 6位~ 18- 38- 45-1685/1786 1.0% 3.1% 5.7% 16 26

4角1番手 36- 27- 15- 136/ 214 16.8% 29.4% 36.4% 172 118
2番手以内 77- 53- 52- 332/ 514 15.0% 25.3% 35.4% 146 111
3番手以内 101- 82- 75- 498/ 756 13.4% 24.2% 34.1% 121 109
4番手以内 128- 115- 102- 682/1027 12.5% 23.7% 33.6% 109 102
5番手以内 144- 134- 122- 807/1207 11.9% 23.0% 33.1% 112 103
7番手以内 179- 160- 155-1133/1627 11.0% 20.8% 30.4% 102 92
10番手以内 206- 200- 192-1622/2220 9.3% 18.3% 26.9% 86 83

有利な脚質はなく、横並び。上がりについても、時計と位置取りの度合いが重要で、
最速上がりでもそれほど抜けた成績ではありません。
阪神マイルに似て、とにかく展開の読みが難しく、それに結果が左右されがち。

4.種牡馬
30レース以上出走して成績の良い種牡馬を挙げます。
ディープインパクト 29- 17- 12- 64/122 23.8% 37.7% 47.5% 94 75
ネオユニヴァース 14- 7- 3- 63/ 87 16.1% 24.1% 27.6% 252 94
ホワイトマズル 6- 3- 2- 27/ 38 15.8% 23.7% 28.9% 161 70

アグネスタキオン 17- 15- 8-105/145 11.7% 22.1% 27.6% 62 67
スペシャルウィーク 11- 6- 9- 82/108 10.2% 15.7% 24.1% 202 82
シンボリクリスエス 13- 13- 12- 94/132 9.8% 19.7% 28.8% 68 78
キングカメハメハ 11- 9- 15- 87/122 9.0% 16.4% 28.7% 34 94
タニノギムレット 6- 7- 2- 52/ 67 9.0% 19.4% 22.4% 106 90

ディープインパクト産駒が圧倒。クラスを問わず走ります。きさらぎ賞連覇中。
新馬 9- 1- 3-12/25 36.0% 40.0% 52.0% 68 69
未勝利 9-10- 3-26/48 18.8% 39.6% 45.8% 122 86
500万下 4- 1- 2-10/17 23.5% 29.4% 41.2% 47 50
1000万下 3- 2- 2-10/17 17.6% 29.4% 41.2% 77 58
1600万下 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 55
OPEN特別 2- 1- 1- 4/ 8 25.0% 37.5% 50.0% 135 91
G3 2- 1- 1- 1/ 5 40.0% 60.0% 80.0% 144 134

また、ネオユニヴァース、ホワイトマズル産駒も好成績。

成績の悪い種牡馬はいません。

出走数は少ないが、成績の良い種牡馬です。
ダイワメジャー 4- 4- 3- 16/ 27 14.8% 29.6% 40.7% 28 67
チーフベアハート 4- 2- 1- 22/ 29 13.8% 20.7% 24.1% 98 54
サンデーサイレンス 3- 1- 1- 20/ 25 12.0% 16.0% 20.0% 90 61
トウカイテイオー 2- 2- 0- 14/ 18 11.1% 22.2% 22.2% 74 40
ファルブラヴ 3- 0- 5- 20/ 28 10.7% 10.7% 28.6% 132 116

5.前走距離
同距離 73- 67- 82- 735/ 957 7.6% 14.6% 23.2% 80 70
±200以内 160- 158- 154-1551/2023 7.9% 15.7% 23.3% 80 74
±400以内 174- 170- 172-1768/2284 7.6% 15.1% 22.6% 79 73
±600以内 180- 180- 178-1906/2444 7.4% 14.7% 22.0% 76 72
今回延長 51- 46- 51- 670/ 818 6.2% 11.9% 18.1% 52 61
今回短縮 57- 70- 48- 522/ 697 8.2% 18.2% 25.1% 97 86
500m以上延長 1- 0- 1- 89/ 91 1.1% 1.1% 2.2% 13 14
500m以上短縮 6- 13- 8- 70/ 97 6.2% 19.6% 27.8% 45 88

極端な距離延長以外、あまり差がありません。前走距離より、単純なコース適性が問われるようです。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

自己紹介

セイショウ

Author:セイショウ
2015年は貯金とデータ集めに専念、馬券は来年から始めたいと思います。

食好み:魚>野菜=鶏肉>豚肉
仕事:就業予定
年齢:シービーの1つ上
趣味:読書、三国志(正史寄り)、ゲーム
好きな馬:ナリタブライアン
苦手な馬:人気先行
好きな酒:焼酎、ウイスキー
好きな競馬関係者:積極果敢、謙虚、潔い
嵌る予定のゲーム:三国志13(最高15000円するそうです)

2013年度成績
【中央重賞】
成績詳細:2013年7月1日時点(不定期)
回収率:107.7% 55戦11勝
収支:328,500円→353,760円
本命成績:11-9-3-32
※ダート短距離勝負と合算のため、 画像内容と回収率不一致。別口座にすべきだった。

【地方交流重賞】
※今年は敗北が確定したため終了
回収率:31.35% 10戦1勝
収支:60,000円→18,810円
本命成績:4-2-2-2

【選出ダート短距離勝負】
※対象レース数過少のため終了
回収率:38.3% 3戦0勝
収支:18,000円→6,890円
本命成績:0-1-1-1
カテゴリ
2013年度 万馬券履歴
京都金杯      3連複   11990円
東京スプリント   3連単   15750円
青葉賞         馬連   30590円
 〃           馬単   71140円
平安ステークス  3連単   15630円
エプソムカップ   3連単   34300円
2012年度成績
【中央競馬】
回収率:107.9% 121戦18勝
収支:724,500円→781,890円
本命成績:25-23-10-63
※回収率100%超え達成!

【地方競馬】
回収率:80.2% 30戦7勝
収支:95,300円→76,480円
※回収率100%超えならず・・・

【2012年度 万馬券的中履歴】
佐賀記念       馬単  14940円
弥生賞        馬単  22190円
中日新聞杯      馬単  12230円
大阪杯       3連単  11540円
青葉賞       3連複  48540円
 〃        3連単  189270円
札幌記念      3連単  10590円
金鯱賞        馬単  15280円
 〃        3連複  12810円
 〃        3連単  91410円
カペラステークス  3連複  10460円
本日までの訪問者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
リンク先最新記事
ランキング
ランキング参加中です!



相互リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、
直近の記事にコメント下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
324位
アクセスランキングを見る>>
楽天株式会社
健康コーポレーション株式会社
GMOインターネット株式会社
楽天カード株式会社
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。